【グルメ】神田まつや|明治17年創業の老舗蕎麦店でお江戸の忘年会納め!~東京都千代田区神田須田町~

Pocket

どうも、YUMIO@名古屋です。

東京事務所の仕事納めとなったクリスマスの夜、

“東京での忘年会納め”ということで、

神田の老舗蕎麦店を訪れた。

※最近蕎麦ネタ続きですんません。

でも、ホントにハマってるんですぅ~。毎日蕎麦でも良いわぁ。

 

▲”クリスマスの夜の蕎麦屋なら空いてるでしょ~”

と気楽な気持ちで訪れたのが大間違い。

店内は”蕎麦屋忘年会”で超満席!

夕方6:00前に訪れたのに、30分並んでやっと入れました。

(オジサマ方だけでなく若い女性グループもいっぱい!

しまった・・・蕎麦好きの江戸っ子、ナメてた・笑)

ちなみに、風情たっぷりのこの木造家屋は、

関東大震災直後に建てられた大正時代の建物で、

東京都の歴史的建造物にも指定されてるそうでございます。

 

▲極寒の中で30分立っていたので、

冷え切ったカラダを暖めるために、 ビールは省いて即熱燗!

『にしんの棒煮』『ゆばわさび』『わさびかまぼこ』は

【神田まつや】の定番メニューなんだって。美味い!

 

▲そして、もちろん〆は大好物の『鴨せいろ』!

【神田まつや】の鴨せいろはビックリするほどシンプル。

やわらかい鴨肉と白ネギに肉団子とゆず皮・・・

ささがきごぼう入りも美味しいけど、

シンプルな鴨せいろも蕎麦の香りが引き立って大好き♪

蕎麦湯はサラリ系でした。

※右下の『かき玉そば』も常連さんの人気メニューだそう。

 神田まつや

東京都千代田区神田須田町1-13

営業時間/11:00~20:00(月~金曜日)

11:00~19:00(土曜・祝日)※日曜日は定休。

電話/03-3251-1556

================================================

本日の二次会

================================================

 

▲熱燗で温まった後は、須田町界隈をぶらり散策。

このあたりは空襲の被害を受けなかったそうで

歴史的建造物が随所に残っているんだけど、

右の写真は今年2月に

火災被害に遭って半焼してしまった【かんだ藪そば】跡地。

一度行こうと思っていた矢先だったので本当に残念!

11月から工事が着工して、

2014年初冬オープンに向けて再建中とのこと。

どんな建物になるのかな。来年絶対に訪れてみよう・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください