【グルメ】山利喜(やまりき)|森下の大衆酒場で江戸三大煮込みを食す!~東京都江戸川区森下~

Pocket

どうも、YUMIO@東京です。

先日のこと、
某局の兄さんから
『20時、森下・山利喜現地で』
と、暗号のようなメールが入った。

山利喜とは、東京の下町、
江戸川区森下にある大衆酒場で、
予約ができないため
“行列のできる居酒屋”としても知られている。

噂は聞いていたが
訪れるのは今回が初めてだ。


▲『森下』ってそもそも通り過ぎるだけで
ご縁のない街だもんなぁ~。今回が初上陸!


▲『森下』交差点すぐ。
立派な『山利喜』ビルがあってビックリ!
大衆酒場のイメージと違ってめっちゃキレイ・・・


▲大衆酒場を物語るのは、この年季の入った暖簾!
ビルが建つ前は、哀愁漂う古民家だったそうだから、
そっちのお店にも行ってみたかったな。


▲本館は、地下~2階まで3フロアあるんだけど
これだけの大箱でも超満席!
この日は20分待ちで入れました。
(兄さん、席取りありがとうございました)

さてさて、創業大正14年。

哀愁漂う古民家だった『山利喜』が
こんな立派なビルに生まれ変わったのには
ちゃんと理由がある・・・

それが、名物の『煮込み』!


▲山利喜の看板メニュー『煮込み』!
玉子入りと玉子なしがあって、こちらは玉子入り。
『江戸三大煮込み』のひとつに数えられる名物メニューで、
コレを目当てに夜な夜な多くの客が店に集う。
言うなれば、『山利喜ビル』は”煮込み御殿”ってヤツですな。

ちなみに『江戸三大煮込み』の残る二つは
北千住の『大はし』と、月島の『岸田屋』。

おかげさまで、今回をもって
三大煮込み、すべて制覇とあいなりましたっ!
(パチパチパチパチ・・・)

★その他、煮込みの過去ログはこちらから★
【大はし】
https://opi-rina.chunichi.co.jp/yumi/2013/12/11/017663.html
【岸田屋】
https://opi-rina.chunichi.co.jp/yumi/2012/10/12/014216.html

 
▲山利喜の煮込みをオーダーした際、
一緒にガーリックトーストを頼むのがツウの定番だそう!
煮込みの味噌にガーリックトーストをつけていただきます。
これ、マジうめ~っ!!!!!!!!

M兄さん、Iさん、『下町男子会』の企画、
ありがとうございました。

また次回も楽しみにしとります。

 山利喜(やまりき)
本館:東京都江東区森下2-18-8
電話/03-3633-1638
営業時間/17:00~23:00

================================================
本日の〆の一枚
================================================


▲隠れ人気メニューのガツも美味し~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください