【コラム】恐怖?!鬼門で割れた鏡餅のナゾ!

Pocket

どうも、YUMIO@名古屋です。

 

実は、この3日間、
お医者様から『外出禁止』を言い渡され、
おとなしく家(事務所)にこもっております。

 

・・・というのも、

 


▲自慢の長いアゴに、原因不明の発疹が!
(なるべくキモく見えないようにとデコってみたら、
余計にキモくなっちゃった・笑)
これでも少し回復した2日目の状態。
初日はもっとグロかったんだから!

 

皮膚科で診察してもらったところ、
「ヘルペスでもないし・・・
あまり見たことのない膿疱だねぇ。
考えられるのは毒虫かなぁ?」との診断。

 

毒虫て!

 

川口浩的にジャングル探検したワケでもあるまいし、
この都会のど真ん中で、
どうやって毒虫に遭遇するんだ?!

 

しかも、アゴ?!

 

とは思ったけど、

 

とりあえず、激しいアレルギー反応が出ているということで、
強めの抗生剤とステロイドの塗り薬を処方していただき、
紫外線でシミになる危険性があるため、
3日間外出禁止、飲酒もメイクも禁止、
とのお達しを受け、おとなしくこもっていたのであります。

 

================================================

 

しかし、今年の節分が明けてからというもの
隔週ペースで体調不良が続いていた。

 

最初はインフルエンザのA型。
その次はギックリ腰。
その次は結膜下出血。
その次は高熱を伴う扁桃腺炎。
そして今回の毒虫。

 

(一部友人から『スーツを着た毒虫』なんじゃないのぉ~?
とのツッコミをいただいたが、心当たりはまったくございません・笑)

 

さらには、うちの旦那も数日前に
原因不明の39度を超える高熱にうなされ
3日間の自宅療養(インフルエンザは陰性)。

 

うち、なんか憑いてる?

 

一瞬そんな不安にも駆られたのだが、
そこでふと、子どもの頃から母・ふのりに教え込まれた
ある言葉を思い出した。

 

「家族に不調が出るときは、
絶対に『鬼門』に問題があるからね。
『鬼門』はキレイにお掃除しなくちゃダメ!」

 

鬼門というのは、
(ご存知ない方のために解説すると)
もともとは陰陽道に由来する言葉で
その家の『北東』の方角を表す。

『邪悪な鬼が出入りする場所』という意味があり、
鬼門を不浄にすることは、
家相的に大変よろしくないと古くから言い伝えられている。

 

科学的根拠は何もないのだけど、
風水と同じで長年の蓄積データに基づく『統計学』のようなもの。

田舎育ちのワタクシは、
物心ついた頃からこの話を聞かされていたので、
先人の教えは正しいのだとずっと信じていた。

 

“そういえば最近、鬼門のお掃除してなかったな”

 

我が家の鬼門には、
ちょうどうちの旦那の寝室がある。

旦那のプライベート空間なので、
なかなか立ち入りにくくて、
掃除はすべて旦那任せにしていた。

 

“でもせっかくだから、外出禁止のこの機会に
ゆっくり掃除でもしてみるかな”

 

そう思い立って、旦那の部屋に入り、
『鬼門』にあたる部屋の隅を見てみたら・・・

 


▲ぎゃっ!こ、こんなものが!!!!!!!!

 

なんと!
お正月に飾ったはずのお鏡餅が、
床に落ちてバラバラに散らばっていたのである!

 

ちょうどそのあたりは、ベッドや布団の影に隠れて
部屋の入口からは見えない場所だった。

 

(鏡開きから5月の今まで、
散らばっていることに気づかないぐらいだから
旦那がいかに適当に掃除機をかけていたかも衝撃的だったけど)

 

そりゃ、新年の縁起物が
こんな状態で放置されてたら、バチも当たって
体調不良にもなるわさっ!

 

・・・と、妙に納得してしまったのであります。

 

お鏡さま、
放置してごめんなさい。

 

================================================

 

くどいようだが、
『鬼門』にまつわる概念は、
何も科学的根拠はなく、
あくまでも統計学に基づく言い伝えである。

 

しかし、今回”5ヶ月もの間、
割れたお鏡餅に気づくことができなかった”という事実は、
東京滞在を理由に
名古屋の家のことを完全放置していたワタクシにとって、
かなりの反省材料となった。

 

早速、母・ふのりにこの一件を報告すると
「だからずっと言ってたでしょ。
『鬼門』をいつもキレイにできるぐらい、
精神的なゆとりを持って生活することが大事なの!
昔のひとの言い伝えは正しいんだから」
と、なんだか得意げな様子。

 

ごもっともです。

 

割れたお鏡餅は、
塩で清めてお詫びしたあと
丁寧に処分させていただきました。

 

いや~
これで本当に原因不明の連続発病から解放されたら、
お鏡餅と鬼門のパワーって、ほんとスゲ~な(笑)

 

鬼門のお掃除をしっかりしながら、
しばらく様子を見てみたいと思います。

 

皆様も『鬼門の不浄』にはくれぐれもお気をつけて。

 

================================================
本日の〆の一枚
================================================

 


▲「みんなは体調不良だったけど、アッシュは元気だニャ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください