【グルメ】肉山名古屋|“予約半年待ち”のあの名店に初登頂!~中区錦3丁目~

Pocket

2うも、YUMIO@名古屋です。

ついに初登頂してきました、肉山!

『肉山』というのは、
東京・吉祥寺にある”赤身肉の聖地”と呼ばれるお店。

お肉が美味しいのはもちろんなんだけど、
“最高の焼き方・焼き加減で出してくれる”
という独特の焼肉スタイルが受け、
いまや『予約半年待ち』という幻の人気店に。

お料理は『肉づくし』の1コースのみ。

とにかく最初から最後まで、
肉、肉、肉、肉、肉・・・とまさに”肉の山登り”状態なので、
『肉山』を訪れる人は『アルピニスト』と呼ばれ、
完食すると『登頂成功』なんて表現されるのであります。

================================================

 
▲そんな人気店『肉山』が今月名古屋に登場!
『肉山名古屋』があるのは、名古屋のど真ん中、
錦三丁目のあかひげ薬局のビルの上。
(ちょっと殿方と待ち合わせしにくいかも・・・)


▲エレベーターの扉が開くと、ホールには所狭しと胡蝶蘭が!
飲食業界の有名人の方のお名前がいっぱいだぁ~。


▲店内は、厨房を見渡すカウンター席と、テーブル席が数席。
決して広くはないお店だけど、この日も早々に満席。
本当はお肉を焼いてる様子が見たいから
カウンターのほうが良かったんだけど、
大人数で訪れたので我々はテーブル席へ。


▲飲み放題付きだと10000円、お料理だけなら5000円。
今回は飲まない人も多かったのでお料理だけのコースで。

さぁ、
ここからが肉山登山のスタートです。


▲最初に登場したのは、
80分かけてじっくり焼き上げるという豚ロースちゃん。
これがまぁ、ふわりとやわらかくて美味い!
1合目入山に相応しい感動を覚えました。
「とりあえず、ビール」にピッタリなお味ね。

 
▲つづいて、パテにソーセージ。
このあたりからワインが欲しくなる。
ちなみに、ソーセージの右上のチリマスタードは
肉山オリジナルでこれまためちゃ美味い!
(お店でボトルを購入できます)


▲スパークリングのグラスに『肉』の文字!かわいい。


▲そしてコレ!『馬肉ハラミのロースト』。
馬肉って刺身しか食べたことなかったけど、
ローストしてもこんなに美味しいのね~。
(ワサビと合わせるとまた絶品、ぺろりと平らげました)

 
▲さらに、ランプ、イチボと赤味が続き・・・
この辺りまで食べると9合目って感じ。
自分の中の”獣”が目覚めそうになります(笑)


▲箸休めでエリンギとかキュウリなども出てくるんだけど、
お肉とお肉の間に登場するヘルシーな野菜たちは、
まるで山登りの途中に出会ったギフチョウのような爽やかな存在(笑)。

 
▲そして、登頂したアルピニストへのご褒美は、
コースの〆の『玉子かけごはん』または『カレー』。
TKGはゴマ油の風味が効いてめちゃ美味しかったし、
じっくりと煮込んだカレーは肉の旨味がしみて最高!
大変美味しゅうございましたっ。

ただし、無事登頂した後、
40代のメンバーはちょっとお疲れ気味な様子。

「美味しかったけど、この先しばらく肉はいいわ~」
とおっしゃる方が多数でした。

一方、30代の若手メンバーは、
「あ~、また食べたい」と言ってたので、
登頂後に”世代格差”が顕れるお店でもあります(笑)

 
▲肉山登頂の証として、帰りに『肉』バッヂのプレゼントが!
(どこにつけようか悩むけど、なんだかうれしい・笑)
写真は『肉山名古屋』オーナーの鳥居さん。笑顔がステキです。

肉の塊を一斉に焼きはじめるため、
スタート時間が決まっていて、
①18:10から
②19:10から
の時間指定完全予約制。

名古屋店オープンからまだ半月足らず・・・
早くも、週末の予約は満席で
2ヶ月待ちの状態とのことなので、
肉山登山に興味のある方はお早目の予約をオススメします。

 肉山 名古屋
住所/愛知県名古屋市中区錦三丁目19-21号
    ロックビル5階
電話/080-5293-2975 ※予約受付は13:00~17:00
営業時間/18:10~
定休日/不定休
※2015年8月時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください