【コラム】明けましておめでとうございます!

Pocket

明けましておめでとうございます!
Yumio@東京です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2018年は3日から東京で仕事はじめ。
4日にいったん名古屋に戻ったのでありますが、実は・・・

 

新しい家族が
増えましたっ!

 

 
▲はじめまして!
ぼくの名前はレオナルド。通称レオです。

愛猫アッシュが旅立ってちょうど1年。

ふと、年末に
アメリカンショートヘアー専門のブリーダーサイトを見ていたら、
アッシュにそっくりな
ちょっと寂しげな甘え顔をする猫ちゃんを発見!

 
▲こちらがアッシュくん。

 
▲こちらがレオくん。
(親バカ的で大変恐縮ですが)なんだか似てません?
※美肌モードで撮影したので毛並が美白気味(笑)

このアッシュそっくりな子猫ちゃんの姿が
どうしても頭から離れず、
ブリーダーさんに連絡をとって年明けに対面!

そのまま家族として迎え入れることにしたのであります。
(ブリーダーさんがたまたま三重の方で、
ものすごく親切に対応してくださったことも決め手に・・・)


▲「レオ」と命名したのは、同じく猫好きなうちの若ダンナ。
ちなみに、レオのパパ猫も名前が「レオ」だったので
親子で同じ名前だと血統書の登録ができず、
本名はレオナルドになりました。
※本名:レオナルドと友人たちに話すと、
「由来は熊?(古!)」とか、
「ディカプリオ?」とか聞かれますが、
ワタシ的にはダヴィンチのレオナルドということにしてます(笑)

・・・と、
レオが我が家に滞在していたのはこの日1日だけ。

アッシュが旅立ってから1年。

ずっと父・マッツァンティーニが
ペットロス状態で凹んでいたので、
日進の実家でレオのお世話をしてもらうことにしたのであります。
(我々はどうしても出張不在が多いので、子猫のうちは心配だし、
父が元気になってくれたら・・・と思いましてね)

レオと対面する直前までは
「もう猫は飼わん!」と言い張っていた父だけど、
子猫の無邪気なパワーってやっぱスゴイなぁ。

アッシュそっくりな子猫を見たとたんにもうメロメロ。

しかも、
レオのほうもあらかじめ心得ていたかのように
自分からトコトコと父のところへ近寄っていって、
いきなり膝の上で眠ってしまうという展開により
マッツァンティーニは陥落(笑)

“ホントにアッシュの生まれ変わりかも・・・”
なんて感じてしまった瞬間でありました。

せっかく我が家へやってきた可愛い家族を
日進の実家へ託すことになったので、
若ダンナは早くもレオロス状態に陥って
涙目になってるけど(笑)
レオに忘れられないよう
出張の合間をぬってマメに実家へ通いたいと思います。

=============================================

さ、そんなこんなで、
レオ君登場で明けた2018年がいよいよ本格始動!

今年も充実した一年となりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください