【グルメ】あか坂 帰燕(きえん)で正月三が日恒例の新春膳~東京・赤坂~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

ようやくインフルB型から復活いたしました!
B型に罹ったのは人生初めてだったんだけど、
最初に高熱がぐぐっと出やすいA型に対して、
B型は”熱のぶり返し”が出る人が多いんだって。

ワタクシもまったくその通りで、
2日目にはもうすっかり元気になって
外出こそしないものの、
事務所仕事をしたり、原稿書いたりしていたら、
3日目になってまた38度超までぶり返し。

ドクター弟に相談したところ、
「二峰性発熱が3日以上続くようなら
肺炎やA型の併発も考えられるのでもう一度病院へ」
と言われてドキドキしていたら
結局ぶり返しは一日で収束。

発症から1週間経って、やっと落ち着いた感じでございますわ。
(関係各位、ご迷惑をおかけしました!)

しかし、インフルエンザのおかげで
まったく食欲が無くなり、3キロの自然ダイエットが完了!
正月太りや止め処ない食欲をリセットできたのは
ラッキーだったかも(笑)

・・・というワケで、
この1週間まったくご馳走は口にしてないので、
お正月に食べた美味しいものの振り返りでございます。

 
▲ここ3年、毎年正月三が日にお邪魔しているのが
『あか坂 帰燕(きえん)』。
さすがにお正月ともなると、お休みしているお店が多い中、
「お正月だからこそ、ご馳走が食べたいでしょう?」
という大将の計らいで、正月三が日に新春膳のコースがいただける
赤坂のミシュラン星店なのだ!



▲目に鮮やか、舌に麗しい新年のお料理!
どれも本当に美味しくいただいたのでありますが・・・


▲やっぱり感激したのはコレ!
打ちたての蕎麦の上にからすみがたっぷり。
そして、その上から山盛りの黒トリュフ!美味しっ♪


▲極上大トロともち米のお寿司・・・唸った~っ!


▲〆は定番のわらび餅で。ご馳走様でした!

『恒例行事』をひとつ作ると、
それができないときに不安になってしまうので、
なるべく”恒例”を増やし過ぎないようにしようとは思ってるけど、
この『帰燕の新春膳』は別もの。

元日からちゃんと身だしなみを整えて、
丁寧なお料理をいただく時間を作ると、
ピシっと背筋が伸びるような気がするので、
今後も『三が日の恒例行事』として楽しみにしたいと思います。

美味しいものを美味しいと感じられる
健康にも感謝しつつ・・・

さ、2018年もがんばろ~。

 あか坂 帰燕(きえん)
住所/東京都港区赤坂2-18-8
電話/03-3505-0728
営業時間/11:30~13:00(月~金ビジネスランチ)
     12:00~15:00 18:00~23:00
定休日/日曜・祝日
※正月三が日新春特別営業は要予約 ①17:00~ ②20:10~
※2018年1月時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください