【グルメ】洋食おがた|フレンチ出身のシェフが腕を振るう予約の取れない洋食店~京都・京都市役所前~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

ワタクシの記念すべき50歳の誕生日の夜、
仕事を終えて訪れたのは京都!

 
▲おなじみの京都タワーだけでなく、
京都駅ナカのクリスマスツリーも実に華やか♪


▲地下鉄に乗って『京都市役所前』で降り、
寺町界隈を散策しながらたどり着いたのは・・・


▲こちら!『洋食おがた』であります。
なんでも予約1ヶ月待ちは当たり前という
“予約の取れない洋食店”なんだって!


▲緒方シェフはもともとフレンチの出身。
「もっとカジュアルなお店を開きたい」ということで、
2015年にここ寺町で洋食屋さんをオープン。
一躍、話題のレストランとなったそうでございます。

お店の雰囲気も人気店ならではの独特のオーラがあるし、
何よりホールスタッフの皆さんのサービスがとっても心地良い。
こりゃ、通いたくなるわよね~。

 
▲前菜に旬のお魚のカルパッチョ。
お魚、めちゃめちゃ美味いがな♪


▲ワタクシが感激したのはこのフォアグラのテリーヌ!
臭みがまったくなくて、永遠に食べ続けられる(笑)


▲名物のひとつ、ローストビーフのサラダは
その場でチーズをたっぷりと♪

 
▲普段の食事ならこれで満腹になるところだけど、
何を食べても美味しいからどんどん頼みたくなっちゃう(笑)


▲ズワイガニがぎっしりつまったクリームコロッケ♪美味っ!
いろいろメニューが試せるように
ちょっと小さめにして揚げてくれたのも嬉しい。


▲これまた名物のビーフカツ。
デミグラスソースも舐めまわしたいほどの美味しさ(笑)

 
▲そしてド定番のハンバーグとオムライス♪
デミグラスが続いたので、オムライスはカレー味でオーダー。

いや~。何も文句はございません(笑)

ただひとつだけ、自己反省をするとしたら、
今回2人で訪れたこと。

メニューが3~4ページにわたるほど豊富に揃っているから
最初から最後まで全部食べたくなっちゃう。

本当はグラタンやデザートもオーダーしたかったのに
満腹すぎてたどりつけなかったので、
できれば4人ぐらいで訪れて、
みんなでシェアするのがベターだと深く反省。

==============================

京都で洋食・・・
なんだか不思議な感じもするけど、
これから京都の定番として訪れたいお店でありました。

次はいつ予約取れるかな~。

 洋食おがた
住所/京都府京都市中京区柳馬場押小路上ル等持寺町32-1
営業時間/11:30~14:30  17:30~22:00
定休日/火曜、月1回不定休あり
電話/075-223-2230
※2019年11月時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください