【コラム】漢方とサプリが効いてる?!~顔の脂漏性皮膚炎その⑥~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。
顔の脂漏性皮膚炎に悩み始めて早半年。

 

※コトの起こりは↓こちらの記事↓から。
顔のかゆみ、赤み、ザラザラ・・・その肌荒れ『脂漏性皮膚炎』かも?!

 

自分が信頼できるクリニックに通うようになって
そろそろ4か月が経つけど、最近はなんとなく
肌の調子が快方に向かっている気がする。

 


▲いま常用しているのは
血流や保湿能力を高める『ヒルドイド』ローション、
アトピー治療薬の『プロトピック』、
脂漏性皮膚炎に効く抗菌剤の『ニゾラール』。

お風呂上りに顔から首にかけてヒルドイドを塗り、
手で触ってザラザラする部位や
痒みを感じるところは『プロトピック』。
赤いニキビのような痒みの無いポツポツには
『ニゾラール』を少量塗ると
ワタクシの場合は肌が落ち着くことがわかった。

『ニゾラール』を全体的に塗ってしまうと
(ワタクシの場合)薬負けして赤味が出てしまうので
広げ過ぎないように塗るのがポイント。

 

★筆者注★
ただし、上記はあくまでも個人的な感想です。
以前同様の記事を掲載したときに、
「同じ薬を処方してほしい」と
かかりつけのクリニックに電話や問い合わせが相次ぎ、
先生にご迷惑をかけてしまったことがあるので
くれぐれもご自身で皮膚科の診察を受け、
先生のアドバイスに従ってくださいね!

 


▲仕事でメイクをするときは、
ニッピの生コラーゲンをたっぷり塗りこんで
セラキュアの化粧水と美容液で保湿。
(敏感肌用アイテムもいろいろ試したけど、
これが一番ワタクシの肌には合うみたい!)

ただし、生コラーゲンは要冷蔵なので
出張のときの持ち運びが大変!


▲そんなときは、
サーモスの携帯タンブラーに入れて持ち運んでます。
氷数個と一緒に入れておくと、
24時間ぐらいは余裕で保冷できるのでめちゃ便利♪


▲上記のアイテムにプラスして、
「効き目があったこと」を痛感したのはこの漢方。
『加味逍遙散料(カミショウヨウサンリョウ)』。
これ、実は皮膚のお薬ではなくて
ストレスの多い人の気の流れを整えるお薬なんだって!

 

この漢方に加え、他のクリニックで
体内の金属(ミネラル)成分の
スキャンをしてもらったところ、
「亜鉛が圧倒的に足りていない」ことが判明。

同時期に亜鉛のサプリを飲み始めたのも
改善効果につながったのかも・・・

★これも個人の感想ですので、
あくまでも「参考」にしてくださいませ★

 

ただ、これから日差しが強くなってくると
敏感になってしまった皮膚が日光に反応して
紫外線アレルギーが出てくる可能性も・・・

なんとかこのまま落ち着いてくれることを祈りつつ、
また改善・悪化など変化が見られたらご報告しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください