【美容】15物質を除去できる家庭用浄水器、クリンスイを買ってみた!

Pocket

どうも、Yumio@東京蟄居中です。

もう2月のことになるんだけど、
以前から気になっていた、
体内のミネラルや有害金属を検査できる
オリゴスキャン』を受ける機会があった。

 


▲これが『オリゴスキャン』のパンフレット。
小さなスキャン用の器具を掌に数秒置いておくだけで
ミネラルバランスの過不足や
有害金属の残留量などをチェックできる。
ちなみにワタクシの場合は
『亜鉛』が99%足りてないという結果に!
速攻で亜鉛のドクターズサプリを購入。
亜鉛補給は新型コロナの感染予防にも効果的、
という報告があるそうなので、
毎日忘れずに飲むようにしてます。

 

そのとき先生に言われたのが
「できれば自宅の浄水器は
15物質を除去できるものがいいよ」とのこと。

その先生曰く、
「安心と言われている日本の水道水だけど、
近年は水道管の老朽化もあって
微量の有害金属が含まれていることが想定される。

一般的な浄水器の場合、
カビ臭や残留塩素を除去する機能はあっても
ほとんどが13物質まで。

できれば『アルミニウム』の除去もできる
15物質除去の浄水器を使うのが望ましい」そうな。

 

早速我が家で使っている
蛇口一体型の浄水器を調べてみたところ、
確かに現在使ってるのは13物質除去のカートリッジで
15物質除去タイプのカートリッジは使えない模様。

そこで「何か良いアイテムはないかな?」とググってみたら
この浄水器がヒットしてきたのだ。

 


『クリンスイ』のポットシリーズであります。

 

ワタクシが購入したこのタイプは、
『クリンスイ』の中でも一番小型で、
価格も3000円とお手頃。

カートリッジは3か月有効なので
頻繁に換える手間もかからないし、
デザインもスッキリしていてかわいい。
※あ、これ、決してステマとかではありません(笑)

 


▲確認してみると、15物質をしっかり除去。よしよし。

 


▲新しいカートリッジに取り換えたときだけ、
浄水を3回繰り返すので少々時間がかかるけど、
あとはフタをポンとあけて水道水を補充するだけで簡単。
フタのダイヤルでカートリッジ交換時期がわかります。

 

気持ちの問題かもしれないけど、
なんだかお水がまろやかになった気がして、
これで淹れたコーヒーも美味しく感じられますわ。
→単純なもんで(笑)

 

有害金属とか、細菌とか、ウィルスとか、
いちいち細かく気にしはじめたら
日常生活が成り立たなくなっちゃう、とは思いつつも、
新型コロナの影響で「見えない何か」に対して
ちょっと敏感になってるのも事実。

興味のある方は『15物質除去』の浄水器、
お好みのタイプを探してみてはいかがでしょ?

 

==============================
本日の余談
==============================


▲今週一週間の『お掃除タスク』は早くも完了!
たまった仕事用の資料の断捨離も終わり、
もうお掃除する箇所が無くなっちゃった(笑)
今週末は原稿書きに勤しみます。
※こうしている中も、日々過酷な状況で稼働されている
医療従事者の皆さん、スーパー・薬局のスタッフの皆さん、
保育・介護関係者の皆さん、本当にありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください