【ホテル】横浜みなとみらいにあのハワイの名門ホテル『ザ・カハラ』が誕生!

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

昨日、横浜馬車道で取材があり、
「よし、遅めのランチはここにしよう!」
と仕事帰りに立ち寄ったのがこちら。


▲ジャーン!2020年9月23日にオープンした
ザ・カハラ ホテル&リゾート】であります。

 
▲みなとみらいの中でも『新高島』寄り。
タクシーの運転手さんたちには、
まだ「カハラ」と言っても通じない様子なので、
「パシフィコ横浜の北側に新しくできたホテル」
と伝えるとスムーズに到着できます(笑)

 

本家本元、ハワイの【ザ・カハラ】には、
ドライブで立ち寄ったことぐらいしかないから
ものすごくあいまいな記憶だけど、
それと比較してみても、横浜の【ザ・カハラ】は
“ハワイ感”はまったくなし!

女性スタッフの方が
オーキッドの髪飾りをつけていたり、
ムームー風の制服を身につけてはいたものの、
むしろ「ニューヨーク発」的な
スタイリッシュなラグジュアリーホテルでありました。

 

 
▲1階のエントランスホール。
入口は分厚いドアに閉ざされているので、
入館するときは少々勇気が要る(笑)
1階ブティックではザ・カハラオリジナルの
『マカダミアナッツチョコレート』が売ってるけど、
朝9:00の開店前から行列ができていて、
昼過ぎには完売しちゃうんだって(毎日入荷あり)。


▲14階のガラス張りのロビーからは、
みなとみらいエリアの海辺の風景を一望!

 
▲ロビーのインテリアもハワイ感なし(笑)

 
▲平日だったので比較的空いてはいたものの、
1時間待って『ザ・カハラ ラウンジ』へ。

 
▲ここでは、一日4組限定の
『アフタヌーンティ』が話題なんだけど、
残念ながら1ヶ月先まで予約でいっぱいとのこと。


▲バーカウンターでは、
“IT社長風”のお兄さんたちが昼飲みしてた(笑)

 
==============================

さてさて、取材終わりの腹ペコ状態で訪れたワタクシ、
内心“エッグベネディクトがあったらいいな”なんて
期待していたんだけど、
ラウンジはケーキなどのスイーツがメインで
メニューはかなりライトな感じだった。

 
▲なので、中でも一番“がっつり食べる系”の
『オリジナルハンバーガー』を注文することに。
(お値段はサラダ付きで4200円!高っ!笑)

 

しかし、ここでひとつ問題が。

 

 
▲このお洒落な空間で、これをどうやって食べるべき???

 

①フォークとナイフで4つにカットして食べる
②バンズとパテを一枚ずつはがしながら食べる。
③そのままパクっと大口開けて食べる。

 


▲上記の三択で迷ったものの、
ちゃんとペーパーに入っていたので、これは
「このままパクっとお召し上がりください」
というメッセージだろうと判断し、
大口開いていただくことに。

 

さすが4200円のハンバーガーだけあって、
パテはジューシー、ソースはテリヤキ和風で、
食べ終わる頃にはまるで
「高級すき焼きを食べた後」のような満足感が!
※ソースがすきやきの割り下っぽい味だったのよね。

めちゃめちゃ美味しかったけど、
これを上品に完食するのは難易度が高いので、
デートには不向きかと思われます(笑)

 

ちなみに、スタッフの方によると、
客室は全室稼動していて当分のあいだ満室。

ラウンジは、ドリンクのみの利用でも
基本的には予約で満席になっているので、
相当の待ち時間を覚悟した上で並ぶか、
事前予約がオススメとのことでした。

 

こんどは泊まってみたいな~♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください