【アイテム】即日売り切れ、近沢レース店のレースマスクを遂にゲット!

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

マスクをつけるのが当たり前になった今、
もはやマスクの存在は下着同等で、
「つけていないと恥ずかしい」という感じがしますな~。

ただ、ワタクシの場合は仕事の撮影前だと
どうしてもマスクを着用することができず、
(50代の肌はマスクの跡が一度ついてしまうと、
なかなか消えてくれないのだ・・・トホホ)
「近沢レースのタオルハンカチをマスクがわりにして
口に当てながら移動している」という話は
以前のブログにも書いた通り。

 


▲おかげでタオルハンカチの種類が急増中!
限定商品はすぐに売り切れちゃうから
新作が出ると同時に購入してます(笑)
近沢レースらしい繊細なデザイン、
ハンカチ部分は今治タオルなので気持ち良いのよね♪

 

そんな近沢レースのアイテムの中でも、
入手困難状態が続いているのが『レースマスク』。

いつ見てもホームページでは売り切れになってるので、
「今度こそ発売と同時にゲットしよう」
と購入チャンスを狙っていたのであります。
※2020年10月時点、以前より購入しやすくなったようです。

==============================

このレースマスクの販売については、
近沢レース店のオンラインショップに会員登録しておくと、
メールで「販売予告」が送られてくる。

販売タイミングは様々で、
「〇曜日の18:00から」とか「明日の19:00から」
とか直前の予告になることが多いみたい。

ワタクシは販売スタートの19:00に合わせ
5分前から購入ページを開いて待機。

1分前にフライングしてポチっとしてみたところ
(きっと多くの人が同じことをしているはず・笑)
「販売前の商品です」というエラーが出たけど、
19:00ちょうどに購入ボタンを押しなおすと、
通信が混雑することもなくスムーズに買えました。

 


▲こうして届いたのがこちら!
2枚セットで3960円のレースマスク。


▲ブルーやピンクもあるけど、
ワタクシは白とグレーの2枚を選んでみました。

 
▲外側は麻でパリッとハリ感のある素材。
内側はやわらかな肌触りのシルクニット。
洗濯OKで繰り返し使えるけど、
アイロンをかけないといけないのがやや面倒ね(笑)

 

ゴム部分は長さが調節できるので、
これなら撮影前はちょっと緩めにして
肌に跡がつかないようにできるかも?
(感染予防的には効果半減しそうだけどさ)

 

ちなみにこのレースマスク、
今月から京急『横浜』駅構内の
自動販売機でも販売がスタートしたそうなので、
以前よりもゲットしやすくなりました。

老舗レース店がつくった繊細デザインのマスク、
興味のある方はネットで、自販機で(笑)ぜひお試しを。
https://www.chikazawa-lace.com/shopbrand/ct154/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください