Topics

Pocket

【2022年5月】
 
▲【関西/高槻市】阪急京都線「高槻市」駅徒歩6分。高槻市の新たな文化ゾーンとして整備が進められている阪急南側立地の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年5月】
 
▲【首都圏/三鷹市】JR中央線「三鷹」駅徒歩7分、下連雀アドレス。LDだけでなくベッドルームにも床暖房を装備した新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年5月】
 
▲【首都圏/板橋本町】都営三田線「板橋本町」駅徒歩5分、全邸玄関に置き配スペースを完備。シングル・DINKS向けのコンパクトマンションを取材しました。

 

【2022年5月】
 
▲【関西/神戸市】JR東海道本線「甲南山手」駅徒歩7分、閑静な高台の住宅地に完成した新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年5月】
 
▲【首都圏/神奈川・鵠沼海岸】海への最前列134号線沿い、鵠沼海岸一丁目アドレスに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年5月】
 
▲【首都圏/埼玉・朝霞】朝霞エリア最大級、敷地内にたくさんの『遊び場』が揃った大規模新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年5月】

▲【首都圏/渋谷本町】西新宿5丁目徒歩6分、初台徒歩9分、渋谷区アドレスの新築分譲マンション。オンライン説明会に登壇させていただきました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/府中】京王線『東府中』駅徒歩11分、2LDK3400万円台から。府中駅前の賑わいを身近に使いこなす、ファミリー向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【大阪/茨木】JR『JR総持寺』駅×阪急『総持寺』駅、2駅2路線アクセス可能。大阪初の「顔認証システム」を導入した新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/北綾瀬】東京メトロ千代田線始発駅、大型商業施設誘致計画が注目を集める『北綾瀬』駅徒歩4分。駅近ながら閑静な住宅街に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【東海・名古屋】地下鉄東山線『藤が丘』駅徒歩12分、美しい桜並木と香流川の潤いある風景が間近に。名東区最大となる総戸数360戸のビッグプロジェクトを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/埼玉・朝霞】住民の8割超が「ずっと住み続けたい」と回答。美しい自然に包まれた「朝霞市」の行政中枢区に誕生する大規模新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【広島/広島市中区】広島駅・八丁堀・紙屋町が生活圏、“穴場的”な都心居住エリア、昭和町に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/埼玉・川越】西武新宿線『本川越』駅徒歩15分、小江戸川越の中心街「川越大手町アドレス」で23年ぶりの登場となる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/東京・杉並】JR中央線『荻窪』駅南口から徒歩3分。全邸南向き、駅近ながら低層の住宅街を眺める新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年4月】
 
▲【首都圏/埼玉・ふじみ野】TJライナーで池袋へ1駅20分、東武東上線『ふじみ野』駅徒歩12分。自然豊かな美しい住宅街に誕生するファミリー向けマンションを取材しました。

 

【2022年3月】
 
▲【首都圏・横浜】JR横浜線『十日市場』駅徒歩5分、駅近立地ながら潤いある自然環境に囲まれた新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年3月】
 
▲【コラム】マリモ「コンパクトマンション」ページにて女性のための住まいコラムを連載中。vol.1が公開されました。

 

【2022年3月】
 
【関西・兵庫】尼崎市「武庫之荘」駅からバスで12分。PFI事業により新しい街づくりが進められている武庫北エリアに誕生。六甲山系の山並みを一望する豊かな自然に囲まれた新築戸建てタウンを取材しました。

 

【2022年3月】
 
▲【九州・福岡】地下鉄『西新』駅徒歩7分。北向き住戸からは福岡タワーを一望。お洒落なグルメスポットが集まる「サザエさん商店街通り」に面したシングル向けコンパクトマンションを取材しました。

 

【2022年3月】
 
▲【関西・京都】京都市右京区、阪急京都線「西京極」駅歩10分。京都市内で3LDK・3300万円台から。独創的な3LDKプランに出会える新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年3月】
 
 
▲【コラム】東急リバブル「コンパクトマンション」ページにて、女性のマンション選びに関するトレンド解説を掲載いただきました。

 

【2022年3月】
 
▲【関西・西宮】JR『西宮』駅徒歩9分、フジッコ創業の地に誕生する定期借地権(70年)付き大規模マンションを取材しました。

 

【2022年2月】
 
▲【東海/名古屋・名駅】大規模再開発進行中の名古屋駅東口から徒歩9分、イオンモールNagoya Noritake Gardenへ徒歩6分。ワンフロア3邸&全邸南向きの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年2月】
 
▲【首都圏/都心に住む4月号】パークリュクス『新時代のコンパクトマンション選びを紐解く』掲載中です。

 

【2022年2月】
 
▲【首都圏/神奈川・綱島】2023年3月に開業が予定されている東急39年ぶりの新線『東急新横浜線』と新駅『新綱島』駅。大規模再開発によって進化を続ける綱島エリアの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年2月】
 
▲【四国/徳島・三好市】築100年超の商家を建物保存。「図書館もファストフード店も無いまち」で地元中高生たちが集まるスペースを確保した地域交流拠点『真鍋屋』を取材しました。

 

【2022年1月】
 
▲【首都圏/東京・目黒】JR山手線沿線の複合開発プロジェクトとして注目を集める《プラウドタワー目黒MARC》のモデルルームを取材しました。

 

【2022年1月】
 
▲【北海道】お洒落なグルメスポットが続々と登場中。再開発への期待感が高まるJR『桑園』駅から徒歩3分、『札幌』駅徒歩圏に位置する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年1月】

▲【東海】関西で圧倒的な支持を集めるハイグレードなマンションブランド《ジオ》が遂に名古屋初登場!東山線『覚王山』駅徒歩7分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2022年1月】
 
▲【CHINTAI】わんだふるオーナーズ 2022年冬号が発行されました。

 

【2022年1月】
 
▲JR『佐久平』駅前に誕生する新築分譲マンションのプロジェクト発表会にて司会・解説を務めさせていただきました。

 

【2022年1月】
 
▲【首都圏】コスモスイニシア『INITIA with SMART LIFE#05』にて対談させていただきました。

 

【2021年12月】
 
▲【首都圏/埼玉・八潮】TX区間快速停車駅『八潮』駅徒歩6分。子育てファミリーの暮らしやすさが整った新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【首都圏/横浜】『横浜』駅東口から徒歩14分。神奈川公園の緑を目の前に眺めるポートサイド地区の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【関西/神戸・甲南山手】JR『甲南山手』駅徒歩7分。美しい邸宅が建ち並ぶ東灘区森北町、山手×文教地区に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【HOME’S PRESS/愛媛】伊予の小京都・大洲市の至宝『大洲城』天守閣に泊まる一泊100万円の城主体験!話題の「大洲城キャッスルステイ」について取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【関西/大阪・吹田】大阪モノレール『宇野辺』駅徒歩8分。小学校隣接、公園・大型ショッピングモールも身近。子育てファミリーにおすすめの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【首都圏/神奈川・茅ヶ崎】2LDK・2900万円台から。芝生、ガーデン、家庭菜園から選べる「ガーデンセレクト」や、ワークスペースとして使える「ハナレバ」など、ユニークな間取りが揃った新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【関西/京都・烏丸御池】『烏丸御池』駅徒歩9分。京都の中心街“田の字エリア”に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【首都圏/横浜・港南台】JR京浜東北線『港南台』駅徒歩14分、3LDK・3300万円台から。魅力的な価格帯の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年12月】
 
▲【首都圏/川崎市・武蔵新城】JR南武線『武蔵新城』駅南口徒歩3分、地域の期待を集める商業一体開発の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年11月】
 
▲【首都圏/東京・池袋】池袋徒歩圏、下板橋駅徒歩5分。公園や商店街も身近。豊島区池袋本町に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年11月】
 
▲【関西/大阪・箕面】まちびらきからもうすぐ20周年を迎える国際文化公園都市『彩都(さいと)』のまちづくりについて対談させていただきました。

 

【2021年11月】

▲【首都圏/神奈川・横浜市青葉区】たまプラーザ駅北口徒歩5分。美しが丘に誕生するハイグレードマンションのウェビナーを担当させていただきました。

 

【2021年11月】
 
▲【関西/兵庫・西宮北口】住みたい街ランキング9年連続1位。西宮北口徒歩圏。瓦林町の閑静な住宅街に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年11月】
 
▲【首都圏/埼玉・南浦和】ユニークな収納スペースを設けた新築分譲マンションが登場。整理収納アドバイザーの伊坪美和さんと対談させていただきました。

 

【2021年11月】
 
▲【関西/大阪・梅田】都心にコンパクトマンションを買う──シングル女性の住まい購入について対談させていただきました。

 

【2021年10月】
 
▲【東北・仙台】地下鉄南北線『広瀬通』駅徒歩3分、『仙台』『勾当台公園』も徒歩圏。青葉区本町二丁目アドレスで37年ぶりの供給となる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】

▲モリモト『ピアース西荻窪レジデンス』にて物件ウェビナーを担当させていただきました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/埼玉・大宮】JR『大宮』駅徒歩8分。ダイニングテーブル付きの『ピアキッチン』や、隠し扉型収納『アクンダナ』などユニークアイデア満載の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【野村不動産/モデルルームへ行こう】『牛込神楽坂』駅徒歩3分、神楽坂ヒルトップの閑静な邸宅街に誕生。インテリア監修は『B&B Italia』。ハイグレードな定借マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/東京・府中】京王『府中』駅徒歩9分。JR『府中本町』駅徒歩2分で初登場。大國魂神社の緑豊かな参道を間近に暮らすシングル~プレファミリー向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/埼玉・越谷】東武スカイツリーライン急行停車駅『越谷』駅徒歩4分。女性に人気の「乾太くん」標準装備。シングル・ディンクス向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/東京・竹ノ塚】日比谷線直結、東武スカイツリーライン『竹ノ塚』駅徒歩10分。リビングの外にもう一部屋“離れ”がついた『プライベート ハナレ』は必見!多彩なプランニングが魅力の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【CHINTAI】わんだふるオーナーズ2021年秋号が発行されました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/東京・東武練馬】東武東上線『東武練馬』駅徒歩9分、有楽町線・副都心線『赤塚』駅も利用可能。エリア最大級の『イオン板橋ショッピングセンター』を身近に使いこなせる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/東京・両国】JR『両国』駅徒歩2分。国技館通り沿いで10年ぶりの登場。シングル~ファミリータイプまで多彩なプランが揃った新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年10月】
 
▲【首都圏/お知らせ】10月30日土曜日14:00から、有楽町イトシア『ギャラリー クレヴィア』にて、久々のリアルセミナーの講師を務めさせていただきます。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/東京・亀有】亀有・北綾瀬の2駅利用可。80㎡台4LDKまで、広さと部屋数を叶える新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/東京・町田】JR『町田』駅徒歩4分。駅近・原町田アドレスで久々の登場となる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/東京・喜多見】小田急『喜多見』駅徒歩8分。滝下橋緑道の美しい緑が目の前に広がる低層設計の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/神奈川・横浜市南区】『横浜』へ9分直結、京急『弘明寺』駅徒歩5分。メゾネットやルーフバルコニーなど多彩なプランが充実する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏・関西】コスモスイニシア『イニシアwithスマートライフ vol.4』にて東京・関西の販売担当者の皆様と対談させていただきました

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/東京・光が丘】大江戸線の始発駅『光が丘』から徒歩9分。都立光が丘公園の広大な緑を身近に感じる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【関西/大阪・梅田豊崎】大阪市北区で初登場、省エネ性能を高めた『ZEHタワーマンション』を取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/神奈川・本厚木】小田急線『本厚木』駅徒歩5分、2LDK、2700万円台から。魅力的な価格設定の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年9月】
 
▲【首都圏/東京・小岩】野村不動産プラウドマガジン『モデルルームへ行こう』にて、JR『小岩』駅徒歩1分の複合開発タワーマンションを取材しました。

 

【2021年8月】

▲【関西】大和ハウス工業『プレミストボイス』にて、販売担当者・アフターサービス担当者の皆様と対談させていただきました。

 

【2021年8月】
 
▲【九州/福岡・赤坂】空港線『赤坂』駅徒歩7分、大濠公園や天神エリアが生活圏のシングル向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年8月】
 
▲【首都圏/神奈川県・辻堂】近年“住みたい街”として人気急上昇中の『辻堂』。テラスモール湘南を通って帰宅できる、サーフボード置き場付きの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年8月】

▲【首都圏/さいたま市・武蔵浦和】JR『武蔵浦和』駅徒歩3分、桜並木が続く『花と緑の散歩道』に面したシングル・ディンクス向けの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年8月】
 
▲【HOME’S PRESS】長野県北佐久郡の別荘地にひっそりと佇むメタボリズム建築の名作。48年間未公開だった黒川紀章設計の『カプセルハウスK』が宿泊施設として運用スタート。

 

【2021年7月】
 
▲【北海道/札幌・学園前】東豊線「学園前」駅徒歩7分、南北線「中島公園」駅徒歩10分。豊平川を望む美しいロケーションが魅力の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【首都圏/東京・京成立石】駅前再開発が進行中の『京成立石』エリア。イトーヨーカドーへ徒歩1分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【首都圏/川崎市・鷺沼】田園都市線『鷺沼』駅北口徒歩12分。お天気の良い日には富士山を一望。ヒルトップに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【東海/名古屋市・瑞穂区岳見町】地下鉄桜通線『総合リハビリセンター』駅徒歩9分。美しい大邸宅が建ち並ぶ瀟洒な住宅街、岳見町4丁目のヒルトップに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【九州・福岡/唐人町駅】空港線『唐人町』駅徒歩1分、都心のオアシス『大濠公園』徒歩圏。シングル・ディンクス向けのコンパクトマンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【東海・名古屋市/千種駅】『千種』駅徒歩2分、3駅3路線が使える都心立地の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年7月】
 
▲【CHINTAI】わんだふるオーナーズ2021年夏号が発行されました。

 

【2021年6月】
 
▲【東海/名古屋・栄】中区栄5丁目、地下鉄『矢場町』駅徒歩5分、女性目線で設計・デザインされたシングル向けコンパクトマンションを取材しました。

 

【2021年6月】
 
▲【東海/名古屋・久屋大通】東区泉1丁目アドレス。魚の棚通り沿いに誕生するシングル・ディンクス向けのコンパクトマンションを取材しました。

 

【2021年6月】
 
▲【関西/大阪・松屋町】中央区瓦屋町、駅徒歩7分、6駅5路線利用可能。心斎橋・なんばエリアが生活圏になるシングル・ディンクス向けの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年6月】
 
▲【首都圏/東京・王子】南北線『王子神谷』駅徒歩2分、『神谷堀公園』隣接、エイビンク認証を取得した大規模新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年6月】
 
▲【関西/大阪・新大阪】JR×御堂筋線『新大阪』駅徒歩圏。緑豊かな公園隣接、“静かに暮らせる新大阪”に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【首都圏/神奈川・相模原】JR『相模原』駅徒歩5分、マンション内に暖炉のあるラウンジや無人ストアを設けた新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】

▲【首都圏・東京上野根岸】日比谷線『入谷』駅徒歩5分、根岸4丁目アドレス。1LDKから3LDKまで多彩な住戸プランが揃った新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 

 
▲【首都圏・東京芝浦】港区芝浦四丁目。JR『田町』駅・『高輪ゲートウェイ』駅徒歩圏。敷地の約46%を公開空地に。館内にはテレワークスペースも。“共働き&子育てしやすいタワーマンション”を取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【首都圏・埼玉蕨】JR京浜東北線『西川口』駅徒歩7分。交通アクセスの利便性と緑豊かな住環境を叶える蕨市塚越の建築条件付宅地を取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【首都圏・千葉柏】JR『柏』駅南口から徒歩9分。デパート徒歩圏、公園隣接、閑静な住宅街に誕生。「70㎡以上・永住仕様」の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【首都圏・東京亀戸】JR『亀戸』駅徒歩2分、大型ショッピングモール直結の大規模タワーマンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【首都圏・神奈川茅ヶ崎】サザンビーチまで徒歩5分。茅ヶ崎のお屋敷街「中海岸3丁目」に誕生。サーフボードも置けるインナーガレージ付き新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【関西・池田】阪急宝塚線『池田』駅徒歩8分、美しい邸宅街に位置。78㎡以上の広さを叶えるファミリー向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年5月】
 
▲【HOME’S PRESS】昨年末の紅白中継でも注目を集めた『ところざわサクラタウン』。誕生の経緯を取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【関西・川西】大阪梅田へ31分、能勢電鉄妙見線『多田』駅歩3分。80㎡台・90㎡台のゆとりあるプランがそろったファミリー向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】総武線『新小岩』からバス利用の江戸川区松江。駅から一歩離れることで検討しやすい価格帯を実現したファミリー向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】再開発が進むJR『西日暮里』駅徒歩12分、京成『新三河島』駅徒歩1分。のびやかな子育て環境が魅力の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】大江戸線『牛込柳町』駅徒歩4分、神楽坂も徒歩圏。夏目漱石ゆかりの地・新宿牛込柳町エリアに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【広島】紙屋町徒歩圏、『本川町』電停徒歩1分。都心立地の快適さとゆとりある広さを実感できる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】新宿直結15分圏、京王線『調布』駅北口徒歩8分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【東海・名古屋】金山総合駅徒歩2分。中区金山4丁目アドレスに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】最近はお洒落なグルメスポットが続々と登場中、銀座線『田原町』駅徒歩5分、歴史ある寺町・台東区寿に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【首都圏・東京】最近はお洒落なグルメスポットが続々と登場中、銀座線『田原町』駅徒歩5分、歴史ある寺町・台東区寿に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年4月】
 
▲【CHINTAI】わんだふるオーナーズ2021年春号が発行されました。

 

【2021年3月】
 
▲【広島】駅前整備計画が進行中のJR『下祗園』駅から徒歩4分、広島最大級のショッピングモール『イオンモール広島祇園』へ徒歩1分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・神奈川宮前平】田園都市線『宮前平』駅徒歩5分。2LDK 3600万円台から。北口の高台環境に誕生する普通借地権マンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・埼玉武蔵浦和】再開発計画が進行中のJR『西浦和』駅徒歩9分。公園隣接、2LDK 3400万円台から。竣工済み新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・埼玉東松山】“子育てしやすいトカイナカ”で注目を集める東松山。東松山駅徒歩2分、災害に強い地下ライフラインを採り入れた新しいまちに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・埼玉越谷】日光街道沿いの古い建物を再生して新たなまちづくりが進行中。越谷駅徒歩4分、越谷エリアで初登場となるシングル・ディンクス向けコンパクトマンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・神奈川横浜】あざみ野駅徒歩6分、子育て環境充実の竣工済みファミリー向けマンションを取材しました。

 

【2021年3月】
 
 
▲【東海】「名古屋で働く女性のための初めてのマンション購入オンラインセミナー」にて講師を務めさせていただきました。

 

【2021年3月】
 
▲【首都圏・千葉】JR『南船橋』駅南口徒歩3分、IKEA目の前。全国的にも珍しい“動く歩道を使って我が家まで帰れるマンション”を取材しました。

 

【2021年2月】
 
▲【広島】『十日市』電停から徒歩わずか1分、シングル向けコンパクトプランも充実したタワーマンションを取材しました。

 

【2021年2月】
 
▲【首都圏・東京】おしゃれなカフェタウンとしてお馴染みの『清澄白河』駅徒歩10分。『東京都現代美術館』に隣接するシングル向けコンパクトマンションを取材しました。

 

【2021年2月】
 
▲【東海・名古屋】桜通線『桜山』駅からフラットアプローチで徒歩7分。南側は低層の戸建てエリア、山崎川を一望。『桜山中学校』学区の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年2月】
 
▲【首都圏・千葉】『西船橋』駅が最寄り生活圏、行田公園へ徒歩2分、3LDK・2900万円台から。緑豊かな住環境を求めるファミリーにおすすめの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年2月】
 
▲【首都圏・千葉】明治期に別荘地として開発された歴史を持つ『稲毛』の高台エリアに誕生。JR総武線快速停車駅『稲毛』駅徒歩9分、公園が目の前に広がる大規模マンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【関西】阪急神戸線沿線、阪神間では数少ないシングル向けのコンパクトマンション。『武庫之荘』駅徒歩4分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【滋賀】2021年3月からは特急停車駅に。大阪・京都のベッドタウンとして人気が高まっているJR『南草津』駅から徒歩2分の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【HOME’S PRESS】シンガポール発のコリビング賃貸が東京に登場。ハムレットジャパンの“暮らしながら新しい体験ができる賃貸マンション”を取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【広島】駅徒歩3分、先進のスマートシティ『プロムゲート井口』に誕生するZEHマンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【首都圏】始発駅&三路線利用可、藤沢『湘南台』駅徒歩4分。駅近ながら閑静な戸建てエリアに位置する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【首都圏】都営新宿線『西大島』駅から徒歩7分、『アリオ北砂』へ徒歩3分。小名木川の穏やかな流れを目の前に眺める大規模マンションを取材しました。

 

【2021年1月】
 
▲【首都圏】都営新宿線『西大島』駅徒歩7分、敷地内にワークラウンジや芝生プラザ、認可保育園が併設される大規模マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR埼京線『北戸田』駅徒歩圏に『Florale Trois Project』の3物件が登場。Ⅲの行政区は蕨市。駅徒歩7分、錦町土地区画整理事業地内に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR埼京線『北戸田』駅徒歩圏に『Florale Trois Project』の3物件が登場。Ⅱの行政区は戸田市。駅徒歩9分、新曽第一土地区画整理事業地内に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR埼京線『北戸田』駅徒歩圏に『Florale Trois Project』の3物件が登場。Ⅰの行政区はさいたま市南区、辻南小学校の校庭が目の前に広がる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】青葉区の行政中枢機能が集まる田園都市線『市が尾』駅徒歩9分。リバーフロント&パークビューののびやかな環境が心地良い新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】田園都市線『市が尾』駅からフラットアプローチで徒歩8分。オークの天然木フローリングを採用した新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲首都圏】住みよさNo.1のまち『印西牧の原』駅徒歩11分、全119区画の大規模戸建てタウンを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR『川崎』駅西口徒歩8分、ラゾーナ川崎プラザを通って我が家へ・・・シングル&ディンクス向けの新築分譲コンパクトマンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【広島】JR『広島』駅徒歩圏、段原中央エリアに位置するハイグレード仕様の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【東海】名鉄『三好ケ丘』駅徒歩10分。みよし市内で11年ぶりの登場となる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR『赤羽』駅徒歩5分、赤羽一丁目アドレスに誕生。浴室テレビやマイクロバブルトルネードを標準装備したシングル・ディンクス向け新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【東海】駅徒歩2分×全136邸×120%平面駐車場。JR『東浦』駅前に誕生する大規模新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【首都圏】JR『三鷹』駅南口から徒歩5分。南口の駅近エリアの中でも静かな住居ゾーンとして知られる禅林寺通り沿いの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年12月】
 
▲【東海】名鉄『左京山』駅徒歩6分、『有松』駅徒歩9分。日本遺産に認定された有松の古い街並みからもほど近い閑静な住宅街に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】中央区築地7丁目『築地』駅徒歩6分。公園や水辺の風景に近い穏やかな住環境が魅力の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】ブルーライン『新羽』駅からフラットアプローチで徒歩6分、24時間営業のイオンに隣接する大規模マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【関西】大阪・新大阪へスピーディに直結、再開発が進むJR『千里丘』駅から徒歩10分。ヒルトップに広がる全77区画の大規模分譲地を取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】相鉄本線『西横浜』駅徒歩3分。シングル・ディンクス向けのコンパクトマンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】近年は“練馬の青山”と呼ばれ注目を集めているという西武池袋線『中村橋』エリア。駅徒歩2分のステーションフロントに誕生したZEHマンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】ブルーライン『新羽』駅から徒歩6分。100㎡超の4LDKや、浴室テレビ標準装備など、ハイグレードな仕様が魅力の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【東海】名古屋市中村区、地下鉄東山線『岩塚』駅徒歩5分。駅近ながらパークビューの穏やかな住環境を叶える新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【関西】兵庫県明石市『大久保』駅前で進行中の再開発エリアに誕生、全810戸の大規模マンションを取材しました。

 

【2020年11月】
 
▲【首都圏】JR中央線『三鷹』エリア『武蔵境』徒歩圏。天井高2.9mのハイグレードな建売住宅を取材しました。

 

【2020年10月】
 
▲【HOME’S PRESS】住民権購入でミニチュアのまちに住める?もうひとつの小さな世界を体験する「スモールワールズTOKYO」を取材しました。

 

【2020年10月】
 
▲【首都圏】野村不動産「モデルルームへ行こう」更新。横浜馬車道エリアに誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年10月】
 
▲【HOME’S PRESS】大田区に現存する最初期の公庫住宅、戦後の暮らしを体験できる「昭和のくらし博物館」を取材しました。

 

【2020年10月】
 
▲【広島】広島駅へ2駅6分、JR『向洋』駅周辺の土地区画整理事業地区内に誕生する大規模マンションを取材しました。

 

【2020年10月】
 
▲【CHINTAI】わんだふるオーナーズ2020年秋頃が発行されました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】『新横浜』駅徒歩7分。2022年度に予定されている東急新横浜線の開通により渋谷にもダイレクトアクセス可。新横浜三丁目の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】旧・浅草七区に位置する浅草6丁目馬道通り沿い、東京ミズマチにも近接。1LDK~3LDKの新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】秋葉原へ20分で直結、つくばエクスプレス『三郷中央』徒歩圏で2400万円台から。落ち着いた戸建てエリアに完成した大規模マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【関西】新快速停車駅JR『尼崎』駅徒歩3分、『大阪』へ1駅5分。JR沿線最大級となる駅近ビッグプロジェクトを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】都営新宿線急行停車駅『船堀』駅徒歩9分。ファミリータイプが4500万円台から。南側に低層の戸建てエリアが広がる新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】『桜新町』駅徒歩1分、共用部インテリアはカッシーナ。キャリアシングル向けコンパクト住戸も充実の新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【首都圏】『新百合ヶ丘』駅徒歩9分、新百合山手地区に誕生する新築分譲マンションを取材しました。

 

【2020年9月】
 
▲【HOME’S PRESS】奥日光・中禅寺湖畔に佇むアントニン・レーモンド設計のイタリア大使館別荘。その建物保存活動について取材しました。

 

【2020年8月】
 
▲【東海】名駅エリアで初登場となる《グランドメゾン》が誕生。名駅三丁目アドレスの暮らしの魅力を取材しました。

 

【2020年8月】
 
▲【首都圏】街開きから約30年が経過し、再び再開発期へと突入した幕張エリア。前面に第一種低層の戸建てエリアが広がる新築分譲マンションを取材しました(更新)。

【2020年8月】
 
▲【関西】すべての住戸の玄関前に大型防災倉庫を設置。大阪上本町徒歩7分、五条地区に誕生する新築分譲マンションを取材しました(更新)。

 

【2020年8月】
 
▲【HOME’S PRESS】対面接客必至の新築分譲マンション業界で、いち早くコロナ禍の「全店オンライン接客」を導入した三菱地所レジデンス。その経緯と同社の取り組みについて取材しました。

 

【2020年8月】