【旅】ザ・ペニンシュラ上海(半島酒店)

Pocket

どうも、YUMIOです。

【上海万博の歩き方】は一応完結しましたが、

ホテルマニアとしてはやっぱ

今回のお宿についても紹介させてくださいまし!

昨年10月にオープン、

(たぶん)今上海で一番新しい五つ星ホテル、

ザ・ペニンシュラ上海

(半島酒店)

でありますっ!

▲こちらがペニンシュラ上海(半島酒店)。

場所は、中山東一路と北京東路の交差点そば。

▲上海随一の観光地、外灘からほど近く。

ホテルの前から東方明珠塔が!

オールド上海の面影を残すバンドの街並みもそばに。

上海市街観光にはもってこいの場所でんな。

 

▲ペニンシュラといえば、アフタヌーンティが名物だけど、

残念ながら我々はずっと万博会場へ詰めていたので

朝食のみ。※ちなみに、アフタヌーンティには大行列ができる。

========================

▲一方こちらは客室。 ドアの番号表示、デカすぎやしないか?

▲デスクの上にはウェルカムフルーツが・・・うれしい♪♪

▲どうやらコーナーダブルにアップグレードしてくれたようだけど、

一応スタンダードのお部屋。キングサイズのベッドが心地良い。

▲ベッドルームのお隣にはゴージャスな衣装部屋が。

▲ネイルドライヤーもついている(優雅やねぇ~♪)

▲そして、大理石の廊下の奥には・・・

▲おおおおおおおおお♪ムーディーなバスルーム。

2シンク+シャワールーム+トイレ。

 

▲ちなみに、アメニティはDAVI(ナパバレー)。

これPBなのかな?日比谷のペニンシュラと同じシリーズ。

========================

なにがいいって、

ペニンシュラのドアボーイのお兄さんたちは

世界共通キュートガイ揃いってところですわ。

日本人だと(すぐに)バレて、

一生懸命カタコトの日本語で話そうとしてくれたり、

万博会場ゲートまでのアクセスの仕方について

詳しく手書きの漢字メモで解説をしてくれたり・・・

とっても心地良くステイできたのでありました。

まだまだ上海は

外資系ホテルの開業ラッシュが続くんだろうな。

ホテルブランドの多さという意味でも

オトナが楽しめる街、上海であります。

 ザ・ペニンシュラ上海

※ホームページへリンク

http://www.peninsula.com/Shanghai/jp/default.aspx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください