【コラム】明けましておめでとうございます!~年越しから三が日のもろもろ~

Pocket

明けましておめでとうございます!
YUMIO@東京です。

お正月休み、みなさま
いかがお過ごしですか?

ワタクシは、
昨年大晦日の紅白真っ最中に
名古屋から東京の事務所へ移動して、年越し。

この三が日、事務所で特に仕事をするわけでもなく
久々に家族とのんびり過ごしております。

ってなワケで、ここ数日の振り返りです。

================================================
大晦日@名古屋
================================================

 
▲名古屋の自宅・事務所のお鏡餅セッティングを完了し、
日進の実家へ。昨年秋から両親に預かってもらっている
愛猫・アッシュくん、初めての一軒家生活を
彼なりに楽しく満喫している様子。とっても元気です。
(日進を発つときはいつも後ろ髪引かれるけど・・・)

================================================
年越し@東京・神田
================================================

 
▲東京に到着し、真っ先に目指したのは、
まさかの火事消失から1年8ヶ月ぶりに営業を再開した
江戸前蕎麦の老舗『かんだやぶそば』。
一般的なお蕎麦屋さんの場合、大晦日の営業は
“お蕎麦がなくなり次第閉店”というところが多いけど、
ここ、神田のやぶは、大晦日23:30までに並べば
必ずお蕎麦が食べられるのだ!


▲しか~し!
ある程度の待ち時間は覚悟していたものの、
お店の前には、人、人、人の大行列!


▲お店の横も、人、人、人の大行列!
お店の裏も、人、人、人の大行列!
防寒用に設置されたテントからも人があふれ出るほど。

結局、23:20から並びはじめた我々は、
テント横のダイドー自販機の前で
深夜零時を迎えるという地味~な年越しに・・・(笑)

スタッフの方によると、
「例年だと、1時間待ちぐらいでご入店いただけるんですが、
今年は、営業再開後初の年越しということで、
例年の3倍以上のお客様にご来店いただいております。
現在、3時間待ちとなっておりますので、
深夜2:00にはお入りいただけるかと・・・」とのこと。

なんとか1時間までは寒さに耐えて並んだんだけど、
途中から雪がちらつきはじめ、
昨年のようにまた元日から風邪をひいては大変、と
新年早々に”志(こころざし)、断念”!

 
▲東京事務所の氏神様である『御田八幡神社』へ初詣、
その後、どうしても蕎麦が食べたくなり、
コンビニで『どん兵衛』を買って事務所で食べる・・・という
ショボショボの新年となりました(笑)

================================================
元旦@うちの東京事務所
================================================

 
▲元旦は、おせちと具だくさんのお雑煮で。
すでにこの時点で”正月太り”がスタート。

================================================
元日@鎌倉
================================================

 
▲あじさい寺で知られる北鎌倉の明月院は、
残念ながらこの日午後3:00閉門で、こちらも断念!
近くのカフェでお抹茶をいただいて休憩。


▲その後、訪れた『鶴岡八幡宮』は、
雪の元日だったせいか、意外にも人が少なく、
20分待ちの速さで参拝!

「これはラッキー、幸先良いかも!」と思って
おみくじを引いてみると・・・・・・

 
▲なんと、いきなりの『凶』!
新春早々縁起が悪いぜ・・・と思ったら、
実は、勝負の神様である『鶴岡八幡宮』では、
凶みくじの数がわりと多いらしく、
設置されている『凶みくじ納め箱』へおみくじを納めることで、
『凶』を『強』へ変えてくれると言われてるんだって!
いちおう『強運』ゲットで良しとするか?!

念願の年越し蕎麦断念、
大好きな明月院は閉門、おみくじは凶・・・と、
なんだか2015年も昨年に引き続き波乱の予感(笑)?????

皆様、こんなワタクシですが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください