【グルメ】賛否両論|恵比寿本店で笠原将弘さんのお料理を堪能!~東京都渋谷区恵比寿~

Pocket

どうも、YUMIO@東京です。

さてさて、”予約の取れない日本料理店”として話題の
『賛否両論』の名古屋店は、
これまで何度かお邪魔していたけど、
今回は、初めての東京・恵比寿本店!

2ヶ月前に予約をとって、
ようやく訪れることができたのであります。


▲場所は『恵比寿』駅と『広尾』駅のちょうど中間あたり。
静かな住宅街のなかにあって、
“ちょっと行きにくい場所”というイメージなんだけど、
この隠れ家感がまた人気の秘密みたい。
開店から10年経った今でも予約は2ヶ月待ちとのこと。
今回も早い時間の予約は取れず、
2回転目の21:00からの席を何とか確保できました。

2回転目の席の場合は、席が空き次第
お店から携帯に連絡をもらえることになってるので、
近くのバーで軽くアペしながら着信を待つことに。

軽食をとった状態でお店を訪れるため、
品数が少ないミニコースもお願いできるそうですが、
せっかくなので今回は6500円の定番コースをオーダー。

そのお料理がこちら!

 

 

 
▲あっ、しまった。
焼き物の写真を撮るのを忘れてしまった!
名物の『いぶりがっことマスカルポーネチーズ』は、
笠原さん発案のおつまみメニューで、
いまやいろんなお店で出されている酒の肴。
お抹茶に見えるのは、実は茶碗蒸し。
他にも、写真を撮り忘れた『ごぼう餅』など、
伝統的日本料理を斬新にアレンジしたメニューが登場するのが
まさに『賛否両論』の店名どおり、最大の魅力のようであります。


▲ちなみに、本店のカウンターは、
名古屋店よりも料理人さんとの距離が近く、
あの笠原さんがすぐ目の前に(笑)
「写真撮っても良いですか?」とたずねたら、
「どうぞ、どうぞ、200枚ぐらい撮ってください」
と、こんなポーズをしてくださいました(笑)
ありがとうございました!美味しゅうございました。

 賛否両論
東京都渋谷区恵比寿2-14-4 太田ビル1階
営業時間/18:00~翌1:00
電話/03-3440-5572
定休日/日曜日・祝日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください