【グルメ】アル・ケッチァーノ|鶴岡出張の夜は山形イタリアンの人気店へ~山形県鶴岡市~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。
山形出張から戻って参りました。

今回の出張では、庄内地区ののどかな田んぼのど真ん中に
最先端バイオテクノロジーのベンチャー企業が集まる
『鶴岡サイエンスパーク』を取材したり、ひと山越えて、
山形市の中心地区で商店街主導のまちづくりが行われている
七日町商店街の取り組みを取材したりと、
かなり刺激的な出張になったんだけど、もうひとつ、
密かに楽しみにしていたのが鶴岡でのディナーでありました。


▲『鶴岡』駅前からタクシーで15分。ディナーに訪れたのは
山形イタリアンの人気店『アル・ケッチァーノ』であります!

 
▲ここ『鶴岡』は日本海に面した農村地帯なので、
海のもの、山のもの、川のもの、
そして、お米も、お酒も、とにかく食材豊かなところ。
そんな地元食材を使った奥田政行シェフのイタリアンが話題になり
いまや『アル・ケッチァーノ』は東京・仙台・広島・名古屋と、
全国で系列店を展開する人気店に。
ここ鶴岡本店を訪れることができて、なんだか感激だわ~。
(名古屋は知多半島道路の阿久比PA内と
三重のアクアイグニスにお店がありますわよ)


▲こちらがこの日のコース(1万2000円也!)のお料理。
だだちゃ豆や吹浦の稚鮎など庄内の食材がふんだんに使われていて
とっても面白かったんだけど・・・


▲何が驚いたって、この『庄内豚のグリルとスイカ』にビックリ♪
美味しい豚の脂と、さっぱりとしたスイカの酸味が
意外にもベストマッチな組み合わせでありました。

満席の店内には出張族と思しきグループも複数いたけど、
決して気取ったお店ではなくて、むしろ
“地元の方が気軽に訪れるファミリーレストラン”という感じ。

奥田シェフがお忙しすぎて
ご不在だったのは残念でありますが(笑)
また庄内に滞在する機会があったら改めて再訪したいお店でした。
※H編集長、お疲れ様でした!

 アル・ケッチァーノ
住所/山形県鶴岡市下山添一里塚83
電話/0235-78-7230
営業時間/11:30~14:00 18:00~22:00
定休日/月曜日
※2018年8月時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください