【グルメ】いっちゃん(広島市・廣島ぶちうま通り)~広島出張の〆は駅ナカにあるお好み焼の名店で~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

1カ月ぶりに『広島』を訪れたら、
1か月前とは街の雰囲気がガラッと変わっていた。

広島市の中心市街地では、
新型コロナの感染拡大を受けて
飲食店での酒類提供は19時まで、
営業は20時までの時短要請が出ているそうだ。

しかし、コースを出すようなお店だと
これでは営業自体が成り立たない。

そのため早々に年末休暇に入ったお店が多く、
なんとなく街の中が静まり返っていた。

 

 
▲定宿『グランヴィア広島』も宿泊客はまばらな状態。
※朝食の広島風エッグベネディクト、
また食べちゃった(笑)


▲この日の撮影は『平和大通り』からスタート。

 
▲レンタルスペースでナレーション撮り。
最近はマンションの取材記事も、
文字から動画へと切り替わりつつあります。
ライターとしてはちょっと複雑な気分・・・

==============================

いつもなら取材終了後に
ご当地グルメを堪能するのが出張の楽しみなのに、
残念ながら行きたいお店はすべて休業。

 


▲そんなときの空腹お助けスポットがこちら!
広島駅ナカにある『廣島ぶちうま通り』。


▲ミシュランのビブグルマンを獲得した
お好み焼きの名店『いっちゃん』の駅ナカ支店であります。


▲普段なら店の前に行列ができてるのに、
この日は客よりスタッフさんの数のほうが多かった。
鉄板で焼かれているお好み焼きも2つだけ。
ちょっと寂しい。

 
▲定番の『牡蠣そば』で。
中のキャベツが甘くて牡蠣もプリプリ。
大変美味しゅうございました!

 

さてと、年内の出張は明日の『滋賀』を残すのみ!

移動中のコロナ対策に気を付けながら
仕事納めに向けて、もうひとがんばりますわ~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください