【グルメ】予約の取れない鮨の名店ウィーク①紀尾井町 三谷~東京・赤坂~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

ワタクシ、50を過ぎてから“外食するなら鮨”派になり、
出張先で美味しい鮨屋を見つけるのが楽しみになった。

14歳年下のうちの若ダンナは
「鮨だとお腹いっぱいにならないから、
食べた気がしない」と言う。

確かに。

若い頃は鮨屋のカウンターに座るのも気が引けて
「つまむ」というペースに慣れなくて
それほど鮨には魅力を感じなかったけど、
今は鮨を食べる時のあのゆったりしたペースが
心地良く感じられるようになった。

50年使い続けた胃袋にはちょうど良いのよね(笑)

==============================

さてさて、実は今週は幸運にも
予約の取れない鮨店の予約が重なって、
“鮨の名店ウィーク”に!


▲まずはこちら、11月以来3か月ぶりの『紀尾井町 三谷』。
いきなり『一白水成』からスタートしました(笑)

 
▲素材の味をそのままいただくシンプルなお料理。
一口目でしみじみ「美味しい・・・」と唸っちゃう(笑)

 
▲この自家製からすみをちびちび頂きながら・・・

 
▲スパークリングの『雁木(がんぎ)』を合わせて。
これ、スッキリして美味しいなぁ。

 
▲お鮨屋さんのクリームコロッケ。
ギュッとつぶしていただきます。うめ~!!!

 
▲絶妙な火入れの鰆ちゃん。
こりゃ美味しいに決まっとる。
握りの写真は省き、絶品のどぐろのみ撮影。

 

今回も高野さんの流暢な解説が楽しく、
大変美味しゅうございました。

次回の予約はちょっと先で9月!
初秋の三谷、これまた楽しみであります。

 

さてさて、次回は鮨の名店ウィーク②に続きますっ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください