【コラム】ぎゃっ!デルのパソコンが再起動しない!→純正以外のキーボードに理由があった?!

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

ブログ更新が長らく空いてしまいましたが、

 

実は・・・

事務所のパソコンが・・・

死んでました~~~!

涙。

 

パソコンを再起動しようとしたら、
デルのロゴが表示されたまま
再起動中のマークがぐるぐる回ってる。

あまりにも立ち上がらないので、あれ?と思い、
強制再起動を試したり、
コンセントを抜きなおしたりしてもまったくダメ。

 

明日の朝が〆切期限の
途中書きの原稿がデスクトップに貼ってあるのに・・・
どーーーしたら良いんだっ?!

 
時計を見ると21時をまわったところ。

とっさに原稿資料を持って最終の新幹線に乗り込み、
急遽名古屋事務所へ移動。

東京と名古屋の事務所のパソコンは同期してあったので、
なんとか名古屋事務所のパソコンを使って
途中書きの原稿を無事救出。

ギリギリ納期までに入稿することができました。

 

いや、マジで焦ったわ~~~。
(出張用に持ってたサブのマシン、
重いからもう使わないわ、と思って
先日手放したとこだったのよね)


▲とりあえず、念のためのバックアップ用に
Amazonで即日発送のノートPCを購入。
ただ、使い慣れてないパソコンって、
「出張先のホテルの枕」と同じぐらいの違和感。
キーボードの触感が違うから、
原稿書いてても集中できない・・・(笑)

 

しかし、どうして突然再起動しなくなったのか。

 

デルのサポートセンターと電話をつなぎながら
あれこれ試してみたら、
なんと原因は「純正ではないキーボード」のせいで
本体に負荷がかかり、
起動できなくなっていたことが判明。

 

すべての接続機器をいったん外して「放電」し、
キーボードを純正に変えた上で、
30秒間電源の長押しをして再起動したところ、
無事に立ち上がったので、ホッとひと安心!

 

担当者の方によると、
「キーボードが直接トラブルの原因になるケースは
めったにないことなのですが、
純正ではない機器をつなげて頻用すると、
内部に電気が溜まりやすくなって
トラブルを起こすことがあるようです」とのこと。

ひぇぇぇぇぇ。

「純正品をお使いください」ってのは、
「メーカーが自社製品を売りたいから」
なのかと思ってたけど、
必ずしもそれだけではないのね~。

 

改めて、今回の騒動で
パソコンもスマホも使えなくなったら
“マジで生きていけない”ことを痛感。
→これがワタクシの「メシのタネ」だもんね(笑)

 

これからは、少々高くても純正品を選んで
丁寧に使うようにしよう、と猛省した次第であります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください