【コラム】妻に絵文字メールは打たない、のルール。

Pocket

どうも、YUMIO@東京です。

忘年会続きの暴飲暴食が祟ったのか、

年末進行の〆切のストレスからなのか、

ここ数日激しく胃が痛む。

食欲もまったくなくて、朝昼晩とヨーグルトのみ。

忘年会で摂取したカロリーが

この2日で完全にチャラになったのでは?とちょっぴり喜びつつも、

やっぱり胃腸の不具合は精神的によろしくないなぁ。

次の忘年会までに治るかしら。。。

================================================

さて、先日のこと。

某忘年会で話題にあがっていたのが

『男性が使うメールの絵文字』について。

会に参加していたとある兄さんが、

“絶対若いギャルと付き合ってるでしょ~!”

ってのがもろわかりの

動きまくる絵文字を多用しているため、

みんなから「メールが若すぎ!」ってツッコまれてたんだけど、

「いやでもね、

僕は、妻にメールを送るときは

絶対に絵文字は使わないからねっ!」

という兄さんの発言から

『妻と妻以外の女性へのメールの使い分け』について、

に議題が移った。

その場には5名の兄さん方がいたのだが、

ほぼ全員の兄さんが

「妻にメールを送る時は絶対に絵文字を入れない。

でも、妻以外の女性にメールを送るときは、

絵文字を入れている」と口を揃えておっしゃる。

妻に絵文字入りメールを送らない理由は

「あなた、こんな絵文字、どこで覚えたの?」

と、妻からツッコまれるのがウザいから。

じゃぁ、妻以外の女性にメールを送る場合に

絵文字を入れるのはどうしてなのか?

「女性って絵文字好きなひとが多いでしょ?

だから相手が絵文字を使う場合は、

こちらもがんばって絵文字を入れるようにしてるんだよ」

と、兄さん。

そうか~。

“がんばって”入れてくれてたのか~。

================================================

実は、ワタクシ個人的には

『男性のメールの絵文字』が苦手である。

文末にひとつ『ニッコリマーク』が入ってるぐらいなら良いけど、

絵文字が動くメールが届いた日にゃぁ、ちょっと引いてしまう。

うちの旦那含め、

長年のつきあいになる男友達からのメールを見ても、

ワタクシの周囲のメンズは

『絵文字を使わないタイプ』が多かったので、

いままで気づかなかったけど、

「それ、ちゃんと使い分けてるんだよ!

YUMIOさんの旦那さんだって、男友達だって、

他の女性に送ってるメールには

意外と絵文字満載だったりするかもよ~」と兄さん。

 

え~っ。

そうなの?

 

まぁ、だからといって、

旦那の携帯を覗き見する気はまったく起こらないが、

もし何かのはずみで『ハートマーク』とか

絵文字満載のメールを発見しちゃったら、

“どっちが本当の人格なの?”

って、ドン引きしちゃうかも。

そういえば、ずいぶん前に

一緒に取材に出かけた同い年の某営業マンどのが、

夜、取材帰りの移動中に奥さんから着信したメールを見て

「は~ぁ」とため息をついたことがあった。

「どうしたんですか?」と尋ねると、

「これ。見て・・・」と画面をこちらに向ける。

携帯画面に表示されていたのは、

 

「白飯ナシ」

 

という、まるで戦時中の電報のようなそっけない一文。

「”もうご飯がなくなったから、

外で食べて帰ってこい”っていう指令なんだよ」

と解説してくれた営業マンどのの顔を見ると力なく笑っていた。

そういや、ワタクシも旦那にメールを送る時は

「牛乳買ってきて」

とかの要件のみだもんな~。

そういうそっけない妻からのメールばかり見てると、

ちょっとぐらい他の女性に絵文字入りのメールを送って

疑似恋愛体験でもしたくなるものかしらん?

『メール絵文字率』の少ないご夫婦の皆さん、

たまにはハートマークでも

旦那に送ってみませんか?

ウチは絶対に恥ずかしくてできないけど~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください