【グルメ】賛否両論 金沢|予約の取れない和食店の3号店が『にし茶屋街』にオープン!~石川県金沢市~

Pocket

どうも、Yumio@東京です。


▲先週末、降り立ったのは秋晴れの『金沢』!


▲実はこの日、金沢に3つある茶屋街のひとつ
『にし茶屋街』の一角に・・・


▲あの東京・恵比寿、名古屋に次ぐ『賛否両論』の直営店が
オープンしたのでありますっ!
(ひがし茶屋街は有名だけど、金沢城を挟んで反対側にある
こちらの『にし茶屋街』は最近注目集めるエリアなんだって)


▲父・マッツァンティーニと母・ふのりも一緒に、
プレオープンにお邪魔して参りました。

 
▲もともとお茶屋さんだった古い建物を改装したということで、
母屋の奥にある日本庭園の雰囲気もとってもステキ!
ちなみに、金沢にはこういう伝統的建造物の意匠を守りながら
改築・修繕が行う条例があるので、
梁や柱、入口の門扉もそのまま残すようにしたとのこと。


▲恵比寿・名古屋とは違って、
金沢でしか食べられないがす海老のお造りがあったり、
郷土料理の治部煮を“笠原流”にアレンジしたりと、
他の2店舗では味わえないメニューもいっぱい!


▲盛り付けも“映える”感じで鮮やかですわ(笑)


▲ちょうどワタクシのお誕生日月だったので、
バースデープレートの代わりにサプライズお赤飯が!
(これ、めっちゃうれし~♪)


▲〆は新米で。いや~、美味しかった。
ってか、最近『完全食』ばっかだったから、
久々に胃袋がはちきれる感じを思い出したぜ(笑)


▲スタッフにパティシエールさんがいるので、
デザートがかなり本格的!写真撮り忘れちゃったけど、
〆の『能登塩クッキー』がめっちゃ美味だった~。
あれ、お土産用に販売してほしいなぁ。

綺羅星の如く美食の名店が集まる古都・金沢で、
“予約の取れない和食店”がどんな風に評価されるのか?
今後が楽しみでありますな~。

あ、このオープン秘話については、
東海ラジオ『笠原将弘の賛否両論!』でも
笠原マスターが自らお話しますので、
よろしければぜひお聴きになってくださいませ♪
※マスター、金沢店オープンおめでとうございます!

 賛否両論 金沢
住所/石川県金沢市野町2丁目25-19(にし茶屋街)
電話/076-243-6630
営業時間/昼12:00~14:30 夜18:00~22:00
コース/昼夜同じ、6900円、9500円のおまかせコースのみ
    (税込・サービス料10%別途)
定休日/月曜日(日曜不定休)
※2019年11月時点の情報です。

==============================
本日のおまけ
==============================


▲父・マッツァンティーニです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください