【美容】ストレートネック対策『キチントネ ストレッチピロー』を使ってみた!

Pocket

どうも、Yumio@東京です。

先日風呂上りに廊下で滑って転倒し脳震盪を起こした件。

その後、頸椎のMRIを受けたけど結果は異状なし。

とりあえず安心したものの、
整形外科の先生から指摘されたのは、
「あなたの首はストレートネック。
いわゆる“スマホ首”というやつですね。
なるべくパソコンやスマホを使うときの姿勢に気を付けて、
ストレッチをしたほうが良いですよ」ということだった。

 

ストレートネックを放置しておくと、
頭痛・腰痛が酷くなったり、
首まわりのシワも増えるそうだ。

そういえば、アトピーなどの皮膚疾患症状は、
「首回りのシワの深さと相関する」
という説を唱えている皮膚科医の先生がいて、
首回りのシワが薄くなると、
症状が改善するケースがあるらしい。

ワタクシの脂漏性皮膚炎も、意外と
ストレートネックとの関係があったりするのかな・・・

 


▲・・・ってなワケで、早速購入してみたのが、
ネットでも評判の良い首用のストレッチ枕。
キチントネ ストレッチピロー』のネック。

 

この三角形の枕の一番高いところに首を当てて、
寝る前に20分ぐらいゴロゴロするとめちゃ気持ち良い。

 


▲普通の枕とストレッチピローを並べて置いておき、
眠る前にストレッチ、眠るときは普通の枕、
朝起きたときは再びストレッチピローで首をほぐす、
を繰り返していたら、毎朝悩まされていた
“寝起きの腰痛”が無くなったから不思議!
※効果には個人差があります(笑)

 

ストレートネックって現代病のようなもの。

症状を自覚していない人も多いものの、
パソコンやスマホを30分以上操作していると、
“スマホ首”状態が癖になってしまうので、
仕事中も30分に1度ぐらいは
何らか首のストレッチをしたほうが良いそうな。

「わたしってスマホ首?」とピンと来た方、
ぜひストレッチピローもお試しを♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください