【美容】顔のかゆみ、赤み、ザラザラ・・・その肌荒れ『脂漏性皮膚炎』かも?!

Pocket

★この投稿は2019年9月に中日新聞『オピ・リーナ』にて掲載した記事を再掲したものです★

 

どうも、Yumio@東京です。

ワタクシ、45歳を過ぎた頃から
急に敏感肌になりましてね。

毎年花粉が飛び始める2月下旬から
ゴールデンウィークまでは
『花粉症皮膚炎』でお肌が乾燥してガサガサに。

ゴールンウィークから夏の暑さが収まるまでは
首まわりがあせもで赤くなってザラザラに。

よくよく考えたら、一年のうち7ヶ月ぐらい
「お肌が不調」って・・・
これ、精神的にも良くないわな。

オッサン化してるとはいえ、一応女子だし(笑)

特に、今年の真夏の暑さは尋常じゃなかったので
ここ数ヶ月間、酷い肌荒れに
ずっと悩まされていたんだけど、
今年の肌荒れは去年までとは何かが違う。

とにかく「顔が痒い」のだ。

メイクをしている間は良いのに、
メイクを落として夜寝る頃になると
めちゃめちゃ痒くなる。

痒いということは、
乾燥しているからに違いないと思い、
乾燥対策の救世主『北海道馬油』を
たっぷり塗って眠ったら、
翌朝顔面の皮膚が細かくめくれてさらにザラザラに!

「あかん。こりゃ重症だ」と思い、
遂に伝家の宝刀『ポーラB.A』に手を出し
洗顔からクリームまで一式揃えてお手入れしても
一向に改善する気配がない。
(肌の調子が悪いときって、
いろいろ化粧品を変えたくなるけど、
これがかえって逆効果だったりするのよね・・・)

完全に策が尽きてしまったので、
近所の皮膚科で診察してもらったところ、

「脂漏性皮膚炎ですね」

と先生。「・・・しろうせいひふえん?」

==============================

『脂漏性皮膚炎』というのは、
高温・多湿の時期に、おでこや鼻のまわり、耳の後ろ、
頭皮などの皮脂分泌が多い場所に
「マラセチア菌」というカビの一種の常在菌が増殖し、
炎症を起こしてしまう皮膚炎なのだそう。
(マラセチア菌は誰もが持っている菌で、
普段の健康な状態のお肌なら悪さはしないんだって)

なるほど。ワタクシが素人判断で、
馬油で保湿をしようとしたのは完全に逆効果で
脂好きなマラセチアにさらに“追い油”をしたことで
顔全体がザラザラになっちゃったんだな~。


▲「脂漏性皮膚炎は普通の薬では治らないので、
お顔に塗れるステロイドを出しておきますね」
と、先生から処方していただいたのが『ロコイド』。
下から2番目ぐらいの弱いステロイドらしい。

ただ、顔にステロイドを塗るって、なんだか怖い。
薬を出してもらいながらも
しばらく使わず放置していたんだけど、
寝ているときの顔の痒みは増すばかり。

そこで、翌日取材・撮影の無い日の夜に
恐る恐る塗って眠ってみたところ・・・

なんということでしょう!

顔の痒みがとれて、

ずっと気になっていたお肌のザラザラが

翌朝すっかりツルツルに戻っているではありませんか!

しまった。
もっと早く使っておけば良かった。

一応、おでこと鼻のまわりの
赤み・痒みの酷かったところだけ
夜寝る前に3日間『ロコイド』を塗り、
その後は通常のお手入れへ戻すことに。

今ではすっかり「懐かしい昔の自分の肌」を
取り戻すことができましたわ。

いや~、ほんと良かった~。

==============================

しかし、これから毎年夏場になると、
また猛暑の影響で『脂漏性皮膚炎』を発症するかも?
と思うと気が重いなぁ。

▲というわけで、『脂漏性皮膚炎』の予防対策として
「マラセチア菌」の殺菌効果があるという
『コラージュフルフル』で洗顔!
★筆者注★この素人判断については後日談があります。


▲さらに『脂漏性皮膚炎』の改善に効果があるという
『クレチュールジェルローション』で保湿!
(ステロイドを試す前も
これ塗るとザラザラが消えたのよね)

あとは、ビタミンB2・B6を摂るなど、
来年の夏に向けての予防策をいろいろ試しております。

しかし、歳を重ねると本当に
いろんなところに不具合が出てくるもんだわ。

「それを楽しめばいいのよ!」

と、かの樹木希林さんはおっしゃっていたけど、
その境地に達するにはまだまだ時間がかかりそう。

==============================

今年の猛暑を体験して
「顔が痒い、赤い、ザラザラする」
などのお肌の不具合を感じているオトナ女子の皆さん、

それ、ひょっとして
『脂漏性皮膚炎』かもしれませんわよ?
直ちに迷わず皮膚科を受診することを
オススメします(笑)

【美容】顔のかゆみ、赤み、ザラザラ・・・その肌荒れ『脂漏性皮膚炎』かも?!」への16件のフィードバック

  1. はじめまして!
    私も数年前から鼻の周り、眉毛が痒くて痒くて謎でした。赤みも皮むけも何もなし!見た目は普通だったのですが、数ヶ月前からおでこと生え際がやたら痒い。でも、何もなし!おでこに少しざらつきがあるくらいでおかしいなと悩みまくり…先ほど皮膚科に行ったら脂漏性皮膚炎だよと言われて、あたし汚いの?って思ってしまいました。Webで色々探しますが、何がいいのか一ミリもわかりません。そしてこれは治るのかとかなり不安です。

  2. ■わさびさま
    コメントありがとうございます!
    脂漏性皮膚炎はアトピーと同じで完治しにくい皮膚疾患だそうです。
    “完治時期”が見えてこないと本当に不安になりますよね。。。

    実はこのブログを書いたあと、
    ステロイドを中止し、かゆみ止めの漢方薬を飲んでいたら
    肌の状態は落ち着いていたのですが、
    漢方薬を飲むのを止めると
    残念ながらまたかゆみがぶり返す状態で・・・

    後日談を書いたのですが、漢方薬局で
    https://opi-rina.chunichi.co.jp/yumi/2019/10/13/035015.html
    「そもそも血(血流)が足りていない」と言われました。

    いまは脂漏性皮膚炎の治療ではなく
    根本的に体質改善するための漢方を飲んでいます。

    あとは、洗顔もシャンプーも
    コラージュフルフルに変えてみたら
    小鼻のまわり、こめかみ、耳のうしろの赤味とかゆみはかなり収まり、
    普通の保湿化粧水をつけても大丈夫なぐらいにお肌も回復してきました。

    体質改善と平行して、
    これ以上脂漏性皮膚炎が酷くならないように、
    地道なケアを続けるのがベストなようです。
    (お互いなるべく凹まず頑張りましょう・・・)

    またわさびさんも良い対処策がみつかったら
    ぜひ教えてくださいね!!!

  3. こんばんわ!
    私は気帯と言う体質みたいです。
    「気」の巡りが悪く停滞している状態。主に自律神経系の緊張やコントロールができなく不安定な状態。 精神的ストレスでイライラしたり、不安、憂鬱感を感じます。気の巡りが悪いので片頭痛があったりもします。
    お年頃の女性はみんなこれに当てはまりそうですが(笑)

    皮膚科でもらった薬ですが、数回使ってやめました。あ、髪の毛の生え際だけお薬をたまにつけるくらいです。と言うのも、キュレルの皮脂コントロール用のトライアルを使い始めたらすぐに治まりだしました。クレンジングもクレンジングオイルを愛用していたのですが、それもやめてキュレルのジェルに。あとは洗顔をKADASONと言うメーカーに変更しました。脂漏性皮膚炎に効果があると書いてあり、使用したら快適に!まだ少しかゆみが出るのですが、しばらくキュレルとKADASONを使って様子みてみます!お互いに早く治まるといいですね!

  4. ■わさびさま
    そうでしたか!!!KADASON、脂漏性皮膚炎に悩む人の間で評判のメーカーですね!わさびさんのお肌の調子が改善してよかったです(情報ありがとうございます)。実は前回コメントをいただいた後で、ひとつ思い出したことがあったのですが、実はわたしが脂漏性皮膚炎を発症した原因のひとつが『長期&大量の馬油使用』だったようです。2年ほど前から馬油を普段のお手入れに使っていたのですが、水分ではなく油分を与えすぎてしまうと、脂漏性皮膚炎を起こしやすくなるんですって・・・。油分のかわりにセラミドを与えることで改善するケースもあるとのことなので、現在はクリームは一切使わずセラミドの美容液で保湿をしています。
    本当に・・・お互い早く収まると良いですね!またぜひ良いアイテムがあったら情報交換してくださいませ~(笑)

  5. こんにちは!
    油を食べて取る、塗って取る…
    どちらも適量なら問題ないと思うのですが、年齢が上がると刺激になりますよね。
    何もかも、良かれと思ってやっていることが、やり過ぎて…なので、最近は最小限にスキンケアを抑え日焼け止めだけはしっかり塗る生活をしております。なんとなく良くなってきましたが、また別のメーカー取り寄せてまさにこれから実験しますので、良い効果があれば(笑)報告しますね!

  6. ■わさびさま
    コメントありがとうございます!快方に向かっているとのこと、良かったですね~♪

    実は・・・わたしは先月仕事で人前に出る機会が少々たてこんでおりまして・・・
    その都度ロコイドに頼っていたら、ステロイド依存になってしまい、
    遂に悪化させてしまいました~。涙。
    https://huzenterprise.co.jp/2019/11/10/%e3%80%90%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%80%91%e8%84%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%89%e5%ae%9f%e8%b7%b5%e4%b8%ad%ef%bc%81%ef%bd%9e%e9%a1%94%e3%81%ae%e8%84%82%e6%bc%8f%e6%80%a7%e7%9a%ae/
    →安易にステロイドを使ってしまった自分に反省中です!

    いまは脱ステロイド中で、鏡を見るたびに落ち込むリバウンド期を過ごしてます。
    やっぱり何事も最初が肝心ですね~。

    もし良い効果が出たメーカーがありましたら、
    励みになりますので是非ぜひ教えてくださいませ(笑)

  7. 自分の冬場は乾燥肌で、ほっぺたや眉毛のした鼻が赤くなるのとかゆみで、病院に言った時に同じ薬もらいゆくなりました。

    ただ良くなとた後、1週間ぐらいで戻ってしまうので、ハトムギ化粧水と無印の敏感肌用保湿剤塗ってます。

    でも余り効果がなくて、それとも洗顔の荒い方の問題かな。

    今晩は軟膏塗って見てみます。

  8. ■トモアキさま
    コメントありがとうございました!
    実はこのブログエントリーをしたあと、
    後日談がありまして・・・
    軽度のステロイド依存になってしまい、
    脱ステロイドをするのにかなり時間がかかりました。
    ※ステロイドは短期的には効果的ですが
    長期使用はさけたほうが良いかもしれません。

    ちなみに、今は脱ステロイドを指導してくださる皮膚科の先生にかかり、
    とにかく保湿を心がけることでかゆみや赤みの症状は快方に向かってます。
    (まだ完治はしていませんが・・・)

    先生によっても方針が違うようなので
    信頼できる先生に出会えるといいですね!!

  9. 2.3年前から、おでこやまぶたあたりが痒く、髪の毛が額にあたるだけでも痒み、ところどころに赤みがありました。保湿が足りないのかと思い、ジェルクリームなどで保湿をしていたのですが、症状は変わらず。赤ちゃんにも良いと言われている、化粧品も試してつけてみると、2.3日後には、痒み、赤みが増強し、皮膚科を受診。すると、脂漏性湿疹との診断。
    慢性的な状態を辿っております。
    コラーゲンが良いとのことですが、何かオススメの商品はありますか?人によって合わないものがあると思いますが、参考の為に教えて頂きたいです。

  10. ■なんちゃん様
    コメントありがとうございました!
    お気持ち、よくわかります。

    実はこのブログを書いたあと、いろいろ後日談も記載したのですが
    かかりつけの先生のお名前を出したことで
    クリニックに問い合わせが殺到してしまい、
    記事を非公開にしたため情報がここで止まっています。すみません。。。

    以下は長文となりますが、わたし自身の経験談なので
    合う方、合わない方がいることをご了承いただいた上で
    参考にしていただけたらと思います。

    まず、こちらの記事にはコラージュフルフルを記載しましたが、
    わたしの場合は、フルフルのミコナゾールという成分に反応して
    かぶれをおこしてしまいました。
    ※コラージュは脂漏性皮膚炎には有効な医薬部外品ですが
    中には成分が合わないひとがいるそうです。

    また、脂漏性皮膚炎の人は、
    どうしても次々と新しい化粧品を試したくなるので、
    それが、敏感肌に余計なダメージを与えていると言われました。
    (たしかにその通りでした)

    そのため、新しく使い始めた化粧品は一切やめて、
    コラージュの敏感肌用のソープを使いつつ、
    今は病院で処方されたヒルドイドローションだけで手入れをしています。

    以下はあくまでも参考まで・・・なので
    詳細はかかりつけの先生に従っていただきたいのですが

    ●かゆみ・かぶれが出た部分→プトロピックというアトピー用の薬
    ●赤い小さなブツブツ→ニゾラールという抗真菌用の薬

    を併用することで、私の場合は
    一番ひどい赤味・痒み・ブツブツの状態からは抜け出しました。
    ※ただ、プロトピック、ニゾラールでもかぶれを起こす人がいるようです。

    あと、もうひとつ気づいたのは、
    糖分をとることで症状が酷くなること。

    ふだん日本酒が大好きで、
    原稿執筆の合間に糖分を欲することが多く、
    チョコレートを食べたりしていたのですが、
    飲みすぎ・食べ過ぎの翌日は、必ず赤味と痒みが強くなります。

    そのため、糖分をなるべく控えるようにしています。

    こうして一進一退を繰り返していますが、
    脂漏性皮膚炎は原因が特定しにくいぶん
    根治が難しい皮膚炎と言われていますので
    なるべく気にし過ぎずに気長に付き合うことも大切なようです。

    参考になると良いのですが・・・

    ★ちなみに、こちらのサイトは近日クローズとなります。
    またサイトの引っ越しが完了しましたら
    もっと詳しく脂漏性皮膚炎日記をつける予定ですので
    ぜひまた情報交換にお付き合いくださいませ!!!

  11. コメントありがとうございました❗️
    クリニックにたくさんの問い合わせがあったという事は、世の中には、たくさんの方々が、皮膚炎で悩んでいるという事ですね。落ち込んではいられないです。

    また、脂漏性皮膚炎日記、楽しみにさせて頂きます。
    拝見させて頂くには、どうしたら良いのか、また教えて頂ければ幸いです。

    ありがとうございました。

  12. ■なんちゃんさま
    こちらこそ、ありがとうございました!
    来週中にも引っ越し先のサイトがアップすると思いますので
    またこちらのページにもリンクを貼らせていただきますね!

    しかし、本当に・・・脂漏性皮膚炎の方って
    たくさんいらっしゃるようです。

    軽度の方からお仕事に支障をきたす方まで。。

    薬も人によって合う合わないがあり、
    皮膚科の先生によっても見解が違うようですので
    何にどう頼っていいのかわからなくなりますもんね。

    うまく情報交換の場になると良いなぁと思ってます♪
    よろしくお願いいたします!

  13. 脂漏性皮膚炎のような症状で悩んでおりますが、一件皮膚科にいったところ春だから季節性の花粉症皮膚炎かもしれないとの指摘。ですが脂漏性皮膚炎も否定できないと。ステロイドのみの処方で小鼻の赤みに塗っていますが不安で仕方ない状況です。

  14. ■ちゃんあゆさま
    コメントありがとうございました。
    わたしも一番最初は花粉症皮膚炎がきっかけでした。

    先生によって方針も処方も違うかとは思いますが
    まずはステロイドで改善するようでしたら
    しばらく様子を見ても良いかと思います。

    ただ、ステロイドをやめたとたんにひどくなり、
    またステロイドを塗る・・・を繰り返すと
    ステロイド依存になってしまうので、
    もしご不安でしたら
    早めに他の皮膚科の先生にご相談されることをおすすめします。

    ちなみに、わたしの経験上、
    美容系皮膚科を専門とするクリニックだと、
    一般的なステロイド処方で終わってしまうことが多いので、
    専門医マップを確認してから通院されると良いかと思います。
    https://www.dermatol.or.jp/modules/spMap/

    お大事になさってくださいね・・・

  15. 詳しく返信ありがとうございます。
    二件目、皮膚科にいったところまたもや
    脂漏性皮膚炎ではなさそうと。
    今度はステロイドではなくプロトピック軟膏を処方されました。なんだかまだまだもやもやが続くしだいです。

  16. ■ちゃんあゆさま
    コメントありがとうございました!

    そうでしたか!
    わたしも最初は脂漏性皮膚炎と診断されてステロイド。
    2軒目のクリニックでも脂漏性皮膚炎といわれてワセリン(⇒これでひどいことになりました)
    3軒目で脂漏性皮膚炎よりも、新しい化粧品やシャンプーでかぶれているので
    まずはプロトピックで治そうということになり今に至っています。

    プロトピックは合う・合わないがあると思いますが
    うまく合えば効き目はかなりあると思いますよ~。
    ただ、かぶれ症状が落ち着いたあとに
    いよいよ脂漏性皮膚炎が顔を出してくると思うので
    またその段階で別の薬が必要になると思います。

    また、プトロピックは長期間使用すると
    ニキビができやすくなるのでお気をつけて・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください